番組紹介

Trader’s Bar

TOKYO大手町に、敏腕トレーダーが集まるバーがある。その名も「Trader’s Bar」。株式、為替、債券、金……。ありとあらゆるマーケットのプロフェッショナルが入れ代わり立ち寄っては繰り広げる独特の相場論、ポジショントーク。夜が更けるにしたがって、バーはますます盛り上がりマーケット談義はとどまるところを知らない……。

バックナンバー

  • 第13回 チャートに恋して-テクニカルアナリストの世界

    2017年1月16日(月)20:30~21:00
    再=1月16日(月)23:00~23:30、1月21日(土)19:00〜19:30、1月22日(日)23:00~23:30

    株価や為替相場について、値動きやボリュームなどのさまざまな指標を用いて、マーケットの水準分析や先行きの予想をするテクニカルアナリスト。その分析対象や予測手法はさまざまで、着目点や説明ポイントにはアナリストの個性とスキルがフルにあらわれます。工夫をこらしたチャートは、投資判断の材料でありながら、「アート」の雰囲気すら漂わせます

    番組では、株式や外国為替についてテクニカル分析に基づく投資アイディアを顧客に提供している著名テクニカルアナリスト3人がゲストとして登場、テクニカル分析の醍醐味、分析をするうえでの苦労やこれからの夢などを語り合います。個人投資家はファンダメンタル分析では機関投資家に情報の質・量で劣っても、テクニカル分析では負けずに相場の転換点をつかむことができる、といった話には思わず納得。トランプ氏の米大統領就任など大きく動く2017年のマーケットについても、テクニカル分析の視点からそれぞれの見方を披露していただきます。

    【ゲスト】(敬称略)
    木野内栄治(大和証券チーフテクニカルアナリスト兼シニアストラテジスト)
    高島 修(シティグループ証券チーフFXストラテジスト)
    東野幸利(DZHフィナンシャルリサーチ日本株情報部長)

    【お客】
    井上哲男(スプリングキャピタル代表)
    ほかアナリスト、ストラテジストの皆さん

    【バーテンダー】
    岡村友哉(日経CNBCコメンテーター)

    【ママ(司会)】
    榎戸教子(日経CNBCキャスター)

  • 第12回 取引所ナイト――変わる役割、変わらぬ使命

    2016年10月14日(金)20:30~21:00
    再=10月14日(金)23:00~23:30、10月15日(土)10:30〜11:00、10月16日(日)17:00~17:30

    TOKYO大手町の「Trader’s Bar」には今宵、若々しい談笑のざわめきがあふれる。お客様は東京証券取引所など「株式」「商品」「金融」の各分野で日本を代表する取引所の若手・中堅社員たち。取引の高度化や投資のグローバル化が進むなかで変わっていく役割、変わらない使命について、明るい笑い声も交えつつも真剣な会話が続く。

    バーにはたまたま、アナリストやストラテジストなど株式や為替の分析で誰もが見知った顔がずらり。古代ギリシャ・ローマで商人たちが集まった中央集会所、米ウォール街で24人の株式仲買人がその下に集まったすずかけの木など、投資や事業での損失回避などの場として機能してきた取引所の源流にも思いをはせながら、「取引所トーク」はとどまるところを知らない・・・。

    【ゲスト】(敬称略)
    橋本 梢(東京証券取引所上場推進部課長)
    加藤雅也(東京商品取引所市場部受渡課課長代理)
    池谷亮二(東京金融取引所総務部企画室長)

    【お客】
    井上哲男(スプリングキャピタル代表)
    ほかアナリスト、ストラテジストの皆さん

    【バーテンダー】
    岡村友哉(日経CNBCコメンテーター)

    【ママ(司会)】
    榎戸教子(日経CNBCキャスター)

  • 第11回  IR女子会-投資家へのパイプは私たちがつなぐ

    2016年7月6日(水)20:00~20:30
    再=7月6日(水)23:00~23:30、7月9日(土)10:00~10:30、7月10日(日)19:30~20:00

    TOKYO大手町の「Trader’s Bar」は今宵、ふだんとちょっと違った華やいだ雰囲気。お客様は企業や支援会社でインベスター・リレーションズ(IR=投資家向け広報)に携わる女性たち。情報の伝え方の巧拙でときに株式市場全体を揺さぶり、企業の将来にも関わることもあるIRのあるべき姿について、明るい笑い声も交えながら真剣な会話が続く。

    IR担当者にとっては、企業トップと投資家の双方といかに誠実かつ円滑にコミュニケーションをとっていけるかが大切で、「マメさ」や「人当たりのよさ」も重要な資質。ワイングラスを片手に、「IR女子」たちの議論はとどまるところを知らない・・・。

    【ゲスト】(敬称略)
    岩田宜子(ジェイ・ユーラス・アイアール代表取締役)
    海野あかね(曙ブレーキ工業IR室担当課長)
    千葉小夜(明治ホールディングスIR広報部IR広報グループ係長)

    【常連客】
    井上哲男(スプリングキャピタル代表)

    【バーテンダー】
    岡村友哉(日経CNBCコメンテーター)

    【ママ(司会)】
    榎戸教子(日経CNBCキャスター)

  • 第10回 トレーダーが望むマーケットの姿とは?

    2016年2月8日(月)20:30~21:00
    再=2月8日(月)22:00~22:30、2月13日(土)10:00~10:30、2月14日(日)20:30~21:00

    今宵のお客様はトレーダーから転じて企業経営に携わってきた方々。米利上げの影響、資源安、中国経済の減速…と、先行きが見通しづらい状況で迎えた2016年。元気なニッポンの実現に、マーケットが担う役割は一層大きくなっている。マーケットの活況が経済をけん引した90年代に“伝説的な成功を収めたトレーダー”は、日本のマーケット環境の未成熟さを憂う。

    「投資家にとって、企業やマーケットが取り組む「行動規範」強化は役に立っているのか?」
    「いまのニッポンのマーケットには、本物のトレーダーがいない」
    「IPOマーケットの歪さは、現在の日本のマーケット環境を表す象徴的な例」

    投資家視点での改善によって生まれる「新たなマーケット像」とはどのようなものか?「トレーダー」「企業経営」「個人投資家」、3つの立場が酒を交わしながら、本音を交えて語りあう。宵が深まるにつれ、高速取引の功罪や日本経済の動向まで話が及び、マーケット談義はとどまるところを知らない・・・。

    【ゲスト】(敬称略)
    松本 大(マネックスグループ 社長兼CEO)
    貝沼直之(トーマツ 統合報告アドバイザリー室副室長)
    テスタ(個人投資家)
    谷本有香(経済ジャーナリスト、日経CNBC「夜エクスプレス」アンカー)

    【常連客】
    井上哲男(スプリングキャピタル代表)

    【バーテンダー】
    岡村友哉(日経CNBCコメンテーター)

    【ママ(司会)】
    榎戸教子(日経CNBCキャスター)

  • 第9回 分析と運用のBlues ~エコノミストとトレーダーの関係性~

    2015年9月25日(金)20:30~21:00
    再=9月25日(金)23:00~23:30、9月26日(土)10:00~10:30、9月27日(日)17:00~17:30

    今宵のお客様は、「エコノミスト(分析)」と「トレーダー(運用)」。実際にマーケットに参加している投資家は何を判断材料にして、どう対応しているのか?第一生命経済研究所主席エコノミストの永濱利廣さんとニッセイアセットマネジメント株式運用部部長の藤井智朗さんが杯を酌み交わし、思わず本音をこぼしながら語り合う。なぜエコノミストは予測を外すのか?投資家は経済指標をどう生かせばよいのか?

    宵が深まるにつれ、マーケット談義はとどまるところを知らないーー。

    【ゲスト】(敬称略)
    永濱利廣(第一生命経済研究所主席エコノミスト)
    藤井智朗(ニッセイアセットマネジメント株式運用部部長)
    横山利香(個人投資家)

    【常連客】
    井上哲男(スプリングキャピタル代表)

    【バーテンダー】
    岡村友哉(日経CNBCコメンテーター)

    【ママ(司会)】
    榎戸教子(日経CNBCキャスター)

  • 第8回 クレジットアナリストの世界

    2015年7月2日(木)20:30~21:00
    再=7月2日(木)23:00~23:30、7月4日(土)9:00~9:30、7月5日(日)17:00~17:30

    TOKYO大手町に敏腕トレーダーが集まるバーがある。「Trader’s Bar」。今宵のテーマは、クレジットアナリストのお仕事。メーンゲストは、今年の日経ヴェリタス「クレジットアナリスト部門」第1位に選ばれたBNPパリバ証券投資調査本部長の中空麻奈さん。

    世間一般には、あまり知られていないクレジットアナリストの仕事だが、1997年から国債や社債の信用リスクを見る先駆者は、日本経済の未来をどう見ているのか?杯を酌み交わしながら、独自の世界観はどこまで広がるのか?作家・ブロガーとして注目される“はあちゅう”は、中空さんにどのような質問をぶつけるのか?

    宵が深まるにつれマーケット談義はとどまるところを知らない。

    【ゲスト】(敬称略)
    中空麻奈(BNPパリバ証券投資調査本部長)

    【お客】(敬称略)
    はあちゅう(作家・ブロガー)

    【バーテンダー】
    岡村友哉(日経CNBCコメンテーター)

    【ママ(司会)】
    榎戸教子(日経CNBCキャスター)

  • 第7回 経済小説のリアル

    2015年3月19日(木)20:30~21:00
    再=3月19日(木)23:00~23:30、3月21日(土)9:00~9:30、3月22日(日)17:00~17:30

    TOKYO大手町に敏腕トレーダーが集まるバーがある。今宵のテーマは経済小説とその舞台である経済とマーケット。

    経済小説の書き手、モデルとなり知恵を授けた債券アナリスト、そして金融界随一の読書量を誇る株式ストラテジストが杯を酌み交わす。経済小説はどこまで現実をリアルに表現できるのか。そして現実の経済とマーケットは、小説の着想をはるかに超えて、複雑で奇異な世界に突入していないか――。

    宵が深まるにつれマーケット談義はとどまるところを知らない。

    【ゲスト】(敬称略)
    北野 一(バークレイズ証券チーフ・ストラテジスト)
    末澤豪謙(SMBC日興証券金融財政アナリスト)
    田村正之(日本経済新聞社編集委員)
    ほか

    【バーテンダー】
    岡村友哉(日経CNBCコメンテーター)

    【ママ(司会)】
    袰川有希(キャスター)

  • 第6回 為替。この深遠なる世界

    2014年12月4日(木)20:30~21:00
    再=12月4日(木)22:00~22:30、12月6日(土)9:00~9:30、12月7日(日)20:00~20:30

    今宵のお客様は為替市場とグローバルマーケットの専門家たち。

    秋から突然進み始めたドル高・円安は、どれほど続くのか? 欧州経済の低迷は、為替市場にどの程度影響するのか? 為替のプロたちはどのようにマーケットを予測しているのか? そもそも、為替マーケットを予測するなどということができるのか?

    為替市場とグローバルマーケットに日々向き合い、格闘するプロたち。なぜ彼らはこのマーケットに魅せられるのだろう――。宵が深まるにつれマーケット談義はとどまるところを知らない。

    【出演】(敬称略)
    植野大作(三菱UFJモルガン・スタンレー証券チーフ為替ストラテジスト)
    尾河眞樹(シティバンク銀行シニアFXマーケットアナリスト)
    豊島逸夫(豊島逸夫事務所代表)
    井上哲男(スプリングキャピタルチーフ・アナリスト)
    田村正之(日本経済新聞社編集委員)
    ほか

    【バーテンダー】
    岡村友哉(日経CNBCコメンテーター)

    【ママ(司会)】
    袰川有希(キャスター)

  • 第5回 国債と日本経済を語ろう

    2014年8月11日(月)20:30~21:00
    再=8月11日(月)23:00~23:30、8月16日(土)10:00~10:30、8月17日(日)23:00~23:30

    今宵のお客様は東海東京証券チーフ債券ストラテジストの佐野一彦さん、みずほ総合研究所チーフエコノミストの高田創さん、RBS証券チーフエコノミストの西岡純子さんら債券と日本経済の専門家たち。日銀は物価が2%に向けて上昇するとみているのに、なぜ長期金利は0.5%程度で推移しているのか。異次元金融緩和の影響で債券市場の機能がじわじわと失われているという懸念は本当か。プロが語り尽くす債券市場と日銀、日本経済の今後とは。宵が深まるにつれ議論はとどまるところを知らない――。

    【出演】(敬称略)
    佐野一彦(東海東京証券チーフ債券ストラテジスト)
    高田 創(みずほ総合研究所チーフエコノミスト)
    西岡純子(RBS証券チーフエコノミスト)
    井上哲男(スプリングキャピタルチーフ・アナリスト)
    田村正之(日本経済新聞社編集委員)
    ほか

    【バーテンダー】
    岡村友哉(日経CNBCコメンテーター)

    【ママ(司会)】
    袰川有希(キャスター)

  • 第4回 “本物の長期投資”って何だ?

    2014年3月5日(水)20:00~20:30
    再=3月5日(水)22:00~22:30、3月8日(土)10:30~11:00、3月9日(日)19:00~19:30

    今宵のお客様は投資教育を手掛けるI-Oウェルス・アドバイザーズ社長の岡本和久さん、鎌倉投信社長の鎌田恭幸さん、さわかみ投信会長の澤上篤人さんほか。長い人生、資産運用と向き合っていくにはどうしたらよいのか。“本物の長期投資”が日本に根付く上で、どんな壁があるのか――。第一線のプロフェッショナルたちによる会話の中には、資産運用のヒントが満載だ。

    【出演】(敬称略)
    井上哲男(MCP投資顧問ファンド・マネジャー)
    岡本和久(I-Oウェルス・アドバイザーズ社長)
    鎌田恭幸(鎌倉投信社長)
    澤上篤人(さわかみ投信会長)
    田村正之(日本経済新聞社編集委員)
    ほか

    【バーテンダー】
    岡村友哉(日経CNBCコメンテーター)

    【ママ(司会)】
    小川まどか(日経CNBCキャスター)

     

  • 第3回 “アベノミクス”相場を超えて

    2013年11月18日(月)20:00~20:30
    再=11月18日(月)22:00~22:30、11月23日(土)10:30~11:00、11月24日(日)19:00~19:30

    今宵のお客様は武者リサーチの武者陵司さん、ベイビュー・アセット・マネジメントの高松一郎さん、ミョウジョウ・アセット・マネジメントの菊池真さん、MCPアセット・マネジメント証券の井上哲男さんほか。“アベノミクス”相場の先行きに強気な武者さんと懐疑的な菊池さんを中心に熱い議論が闘わされる。プロは来年に向けてどのように相場向き合おうとしているのか。そして個人はどうすればよいのか……。

    【出演】(敬称略)
    井上哲男(MCPアセット・マネジメント証券チーフ・ストラテジスト)
    菊池 真(ミョウジョウ・アセット・マネジメント代表)
    高松一郎(ベイビュー・アセット・マネジメント運用第二部長)
    武者陵司(武者リサーチ代表)
    ほか

    【バーテンダー】
    岡村友哉(日経CNBCコメンテーター)

    【ママ(司会)】
    小川まどか(日経CNBCキャスター)

  • 第2回 “アベノミクス”相場と投資家的人生について

    2013年8月9日(金)20:00~20:30
    再=8月9日(金)23:00~23:30、8月10日(土)10:00~10:30、8月11日(日)23:00~23:30

    今宵のメーンゲストはレオス・キャピタルワークスの最高投資責任者、藤野英人さん。日本株のファンドマネジャーとして20年以上の経験を持つ藤野さんが説く“アベノミクス”相場との勝負の仕方とは?

    この日は作家・コラムニストの板谷敏彦さん、MCPアセット・マネジメント証券の井上哲男さん、個人投資家のZoomchaka(ずんちゃか)さんなど、個性的なお客様で賑わった。相場論から始まって投資の奥義、投資家的人生について……。夜が深けるに従ってますます盛り上がり、マーケット談義はとどまるところを知らない。

    【出演】(敬称略)
    藤野英人(レオス・キャピタルワークス最高投資責任者)
    井上哲男(MCPアセット・マネジメント証券チーフストラテジスト)
    板谷敏彦(作家・コラムニスト)
    片山 晃(レオスキャピタルワークスシニアアナリスト)
    Zoomchaka(=ずんちゃか・個人投資家)
    ほか

    【バーテンダー】
    岡村友哉(日経CNBCコメンテーター)

    【ママ(司会)】
    小川まどか(日経CNBCキャスター)

  • 第1回 今晩のお客様・シティバンク銀行高島修さん

    2013年3月22日(金)21:00~21:30
    再=3月22日(金)23:00~23:30、3月23日(土)10:00~10:30、3月24日(日)18:00~18:30

    今晩のメーンゲストはシティバンク銀行チーフFXストラテジストの高島修さん。船出した黒田日銀やアベノミクスの評価と円安の行方。そして絶好調アメリカ経済とドルの背景は……。Barに立ち寄った多彩なプロフェッショナルも加わり、マーケット談義が広がります。

    【出演】(敬称略)
    高島修(シティバンク銀行チーフFXストラテジスト)
    ※その他、多数のマーケット関係者

    【バーテンダー】
    岡村友哉(日経CNBCコメンテーター)

    【ママ(司会)】
    小川まどか(日経CNBCキャスター)

ico_program 今日の
番組表
ico_cross 閉じる
  • 04:00
    CNBC ProgramNOW ON AIR
  • 05:00
    CNBC Program
  • 06:00
    Managing Asia
  • 06:30
    CNBC Program
  • 08:00
    Managing Asia
  • 08:30
    TVショッピング
  • 09:00
    Channel JAPAN
  • 10:00
    虎ノ門市場 幸せごはん漫遊記
  • 10:25
    日経CNBC BGMセレクション
  • 10:30
    TVショッピング
  • 11:00
    虎ノ門市場 幸せごはん漫遊記
  • 11:25
    日経CNBCチャンネルガイド
  • 11:30
    TVショッピング
  • 12:00
    賢者の選択 Leaders
  • 12:30
    TVショッピング
  • 13:00
    マーケッツのツボ
  • 13:40
    岡崎良介の点と線
  • 13:49
    平野憲一の投資道場
  • 14:00
    SAIが行く!〜ウーマンエコノミストの気になる今!〜
  • 14:10
    日経CNBC BGMセレクション
  • 14:15
    虎ノ門市場 幸せごはん漫遊記
  • 14:30
    TVショッピング
  • 15:00
    THE EDGE〜未来を拓く新技術を探せ!〜
  • 15:30
    TVショッピング
  • 16:00
    日経カレッジ・ラボ
  • 16:30
    TVショッピング
  • 17:00
    ザ・金融闘論
  • 17:30
    TVショッピング
  • 18:00
    Channel JAPAN
  • 19:00
    ヤバい経済学
  • 20:35
    平野憲一の投資道場
  • 20:45
    日経CNBC BGMセレクション
  • 20:50
    企業探訪シリーズ 消費者を知り、企業とつなぐインテージグループが拓く未来
  • 21:00
    GRACE of JAPAN〜自然の中の神々〜
  • 21:55
    パノラマ
  • 22:00
    世界は今世界は今-JETRO Global Eye(再)
  • 22:10
    SAIが行く!〜ウーマンエコノミストの気になる今!〜
  • 22:20
    日経CNBCチャンネルガイド
  • 22:25
    ビズ・レコ
  • 22:30
    TVショッピング
  • 23:00
    けいざいナビ北海道
  • 23:30
    THE EDGE〜未来を拓く新技術を探せ!〜
  • 24:00
    日経CNBC ドキュメンタリーアワー
  • 24:55
    日経CNBC BGMセレクション
  • 25:00
    CNBC Program
ご意見
募集中
PAGE
TOP