20th Anniversary

日経CNBCブログ
Caster's Voice

2019.03.12 (火) 佐藤 友香

新コーナー、デイリーフォーカス!

平日毎朝9時50分~放送の、
「デイリーフォーカス」が始まってから2ヶ月が経ちました。
皆さん、ご覧頂けましたか?


月曜日・火曜日は杉本アンカーの「トップに聞く」。
これまで、中国アリババの日本法人・アリババの香山社長や、
西武ホールディングスの後藤社長などにご出演頂きました。

また、「ロボティクス最前線」と題して
私たちの生活を変えうる技術の最新情報をお届けしています。


水・木・金曜日は吉野アンカーが海外情報を中心に解説。

先月は世界三大投資家の一人ともされる、ジム・ロジャーズ氏がスタジオ生出演!

また、英紙フィナンシャル・タイムズの東京支局長
ロビン・ハーディング氏は定期的にスタジオに生出演し、
日本人とは少し違った目線から解説頂いています。

その他、アメリカ市場関係者からの電話インタビューを
お伝えしているのですが、なんと、このインタビューは
日本時間 夜中3時頃に吉野アンカーが取材。
録りたて ほやほやのフレッシュな情報を毎朝お届けしているんです。

私も前日の海外動向をしっかりキャッチアップする為、
毎朝4時起きの生活にも慣れてきました。

取材経験豊富な2人のアンカーがお届けする
「デイリーフォーカス」、ぜひご覧ください!!

そして・・・日経CNBCのキャスターになってから間もなく1年。
多くの経済ニュースに触れ、外での取材のチャンスも頂きました。


1年目で1番印象的だったことは、やはり、
IMFのラガルド専務理事への記者質問の機会を頂いたこと。
総合商社からマスコミに転職した頃、
こんな機会を夢見ていた私にとって節目となる経験でした。


今後も、アンテナを多く張って、
番組を見てくださる方々に少しでも有用な情報が届けられるよう、
毎日少しずつ成長していきたいと思っています。

2018.06.01 (金) 佐藤 友香

はじめまして!

5月から「ビジネスヘッドライン」や「ハーフタイムリポート~前引け情報~」で
ニュースをお伝えしています。
1か月が経過しましたが、経済専門家の方々や素敵なスタッフの皆さんに囲まれて
学ぶことの多い、楽しい毎日を過ごしています!

以前は民放の24時間ニュースチャンネルでニュースを伝えていました。
そこでは、日々の自分自身への情報のアップデートやニュースの理解度によって
伝わり方が違うということを学びました。
「ビジネスヘッドライン」でも一つ一つのニュースと向き合って
丁寧に伝えることを心がけていきたいと思っています。

アナウンサーに転職する以前は総合商社で7年間働いていました。
2年間はロンドン駐在を経験しています。
当時は企業買収時の企業価値評価や、社内投資基準(どういった案件に投資をするのかを計る社内基準)改定プロジェクトなどを担当していました。
数字を追いかける毎日でしたが、結局、その数字の裏には人の行動や情熱、心理などが
反映していることを知り、「事業は人なり」と教えてもらいました。
ロンドン駐在中は、毎週のように欧州内を旅行していました。
見たことのない景色を見たり、価値観の違う人とお話ししたりすることが好きです。

子どもの頃はカルフォルニア州ナパバレーというところで過ごしました。
広大な自然と動物たちに囲まれてのんびりしていましたが、
なぜ言葉や肌の色が違うのだろう、違う国に生まれたらどんな人生なのかなと
ぐるぐる考えているような子どもでした。
その感覚は今も私のベースになっています。
そしてナパはワインの産地なのでワイナリーの雰囲気と、もちろんワインが大好きです!

見た目から落ち着いて見られますが、意外とアクティブです。
気になる人がいたらすぐに会いに行ったり、
最近では学生時代以来、久しぶりにダンスにはまったりしていて、
先日は仲間たちとステージに立ちました!

私は、あるアメリカ人ジャーナリストに憧れてマスコミに転職しました。
いつか、彼女のようにテクノロジーや数字の裏にある、人の情熱や思いに
迫れるキャスターになりたいです。
これからどうぞよろしくお願いします!