20th Anniversary

日経CNBCブログ
Caster's Voice

2019.01.11 (金) 河野 恵

2019年

新しい年が始まりました。
皆様は昨年どんな一年でしたでしょうか?
私は、仕事でいろいろな経験をさせてもらいましたが、
中でも心に深く残っているのが昨秋、特番の撮影でフランスに行ったことです。

現在、「官から民へ」を促すマクロン政権に抗議するデモが8週連続で
行われていますが、その第一弾となるデモに遭遇しました。
あの時は、まさかこんなにも長くデモが続くとは思ってもいませんでしたが、
緊縮財政に対する若者たちの反発もあの失業率の高さからすれば
仕方がないのかもしれません。

デモ翌日のパリ市内


尚、特番は来月放送の予定ですので、是非ご覧いただければ幸いです。

さて、今年は平成から次の時代へと移り変わる年です。
平成はバブル崩壊に向かう年からスタートし、
その後、大半を失われた20年という低成長の厳しい時代を過ごしました。

大手金融機関が破綻し、財閥の垣根もなくなり、昭和の後始末の25年でした。
しかしアベノミクスで2012年末以降は新たな時代に向けて修正の期間となり、
前半の就職氷河期とは一転して今は売り手市場の人手不足となっています。
その回復を成長に繋げる新たな時代が5月からスタートすることになります。
次の時代は、再び成長の時代になると期待したいです。

海外では米中貿易交渉や英国のEU離脱などがあり、
国内も消費増税や統一地方選挙、参議院選挙など重要イベントがあるので、
今年は昨年以上にマーケットに影響を与えそうなイベントが多くなります。

何かと目まぐるしい1年になりそうですが、
日々、飛び込んでくるフレッシュなニュースにしっかりと対応していきたいです。
もちろん基本となる知識の積み重ねは怠らずに。

フォンテーヌブロー宮殿内のお庭にて



今回はいつもより真面目にブログを書いてみましたが、
2019年は、また新たな一面を見ていただけたらと思います。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
みなさまにとってこの1年が明るく穏やかな幸せを感じられるものでありますように。