日経CNBCブログ
Caster's Voice

2016.06.03 (金) 河野 恵

脱皮できるか、メグミの目

新年度が始まり、早二カ月が経ちました。
4月は全く余裕がなく、週末になるとグッタリでしたが、
ここのところは、平日でもお酒を飲む余力がまた出てきました。

しかし、どうしてそんなにぐったりか?

犯人は…『メグミの目』
(コメンテーターの方にズバリと疑問を投げ掛けるコーナー)


旬のテーマをお話していきますが、なにせ月曜日~金曜日まで毎日あるので、
勉強しても勉強しても追い付かない。
土日に本を読み漁り、宿題(メグミの目)をやっつける!
でも、知らないこと、わからないことが理解できたとき、なぞなぞが解けたような気が
してとても楽しいです。
私にとって経済学は、まさに、謎解き。だからこそ魅力がある。
人間でもそう、ベールに包まれている人に興味がわき、さらに知りたくなる。
そんな心理です(笑)

先日、実家のお庭でとれた佐藤錦。
5年ほど前に父が植えたのですが、やっと甘く育ちました。何事も根気が必要ですね!
日経CNBCに入って1年半以上経ちましたが、真摯に、そして前向きに
取り組んで参りますので、どうか暖かく見守っていただければと思います。



                     画像をクリックすると「メグミの目」が見れます
                       
『ポーズをつけるのはどうですか?』
ある日の会議でこう提案した私。
絶対、却下されると思っていましたが、すんなり採用。
あれれ。

そして、気づけば、なぜかタイトルコール集ができていました(笑)

ただ。
「メグミの目」のポーズ。
既にネタ切れ気味です…ごめんなさい。笑