日経CNBCブログ
Caster's Voice

2017.09.01 (金) 改野 由佳

「朝エク」コンビでミニセミナー

みなさん、ご無沙汰しています。
4月から直居アンカーとお届けしている「朝エクスプレス」はご覧いただいていますか?私は相変わらずの朝4時起き生活。夜は22時から深夜2時の“ゴールデンタイム”には必ず眠っているという、健康的な生活を続けています。

私の日々のお仕事は、「朝エクスプレス」の放送が中心なのですが、イベントなどに出かけることもあります。先日は「日経IR・投資フェア2017」に出展した日経CNBCのブースで、直居アンカーとミニセミナーをしました。


投資家の皆さんへのこんなアンケートも行いましたよ。
「1か月後の日経平均株価を予想してください!」
9月29日の終値、いくらを予想しますか?
この日(8月25日)の終値は1万9452円でした。
上か?下か?

1万9500円から2万円ちょうどと、少し高めの終値を予想する人が一番多いですね。そんな中で1万9000円割れを予想する声も多く聞かれました。不透明要素が多い9月。ECBやFOMC、北朝鮮リスクに、アメリカの政治がどうなってしまうのか。特に外部要因に振らされやすい日本株にとっては、急落の可能性が否定できないという、投資家の皆さんの見解でした。
一方で、2万500円以上という、強気な方も一定数。国内企業の業績の良さ、日本株が割安である点などが理由でした。さあ、9月相場はどうなるか。

それにしても、この日経IR・投資フェア、ものすごい活気でした。8月後半になってぶり返した暑さの中、多くの方がブースをまわっていらっしゃいました。中には、お父さんの代から株を受け継ぎ、株式投資に興味を持ち、毎年このフェアを訪れている80歳近い!女性もいらっしゃいました。娘さんと一緒に興味深く各ブースでお話を聞いていらっしゃいました。加えて、相続は株券で、ともおっしゃっていました。お父様の代から、ご自身、さらにお子さんの代まで、投資が身近にあるのですね。

活気があるといえばもうひとつ。株価(8月最終週時点)上昇中の6240:ヤマシンフィルタのブース!寄席のセットが造られていて、ひときわ目を引いていました。こういうこだわり、私は好きです。