日経CNBCブログ
Caster's Voice

2018.04.01 (日) 改野 由佳

4月からいっそう早起きに! 「朝エク」ここが変わります

4月から「朝エクスプレス」の放送時間が拡大されました。
これまでの8:30から8:00に放送開始時間が早まり
朝エクチームはよりいっそう早起きに。早く起きることが一番の仕事である朝番組。
中でも最も出勤が早いチーフディレクターに早起きの秘訣を聞いてみました!
①平日は飲まない
②携帯のアラームは2つかける
意外と普通(笑)
隣で寝ている奥様とお子さんを起こさないように、というプレッシャーと毎朝戦っているそうです。私も平日は深酒をせず、アラームは複数個かけて今年度もがんばろうと思います。はい。

去年の大納会・オンエア終了後の1枚。
直居アンカー(右)と石井ディレクター(左)、井上ディレクター(左から2番目)と。

さて、リニューアルした朝エク、何が変わったのか?
放送時間が30分延びた分、取引を終えたばかりのニューヨーク市場の動向をこれまでより詳しくお伝えします。早朝に放送した「暁エクスプレス」で伝え切れなかったNYの動向もご覧いただけます。そして、より多くのゲストにお越しいただきます。曜日ごとにテーマをもうけ、気になるポイントを掘り下げていきます。聞き手は直居アンカー。さらに、個別銘柄の情報も盛りだくさん。日経新聞からの株価材料はもちろん、NQN記者やフィスコの注目銘柄も紹介します。私には強い見方が!!田村キャスターが「朝エクスプレス」のサブキャスターとしてレギュラー出演します。

今年はこのあとどんな相場になるんでしょうか。
2月の株価急落からおよそ2か月が経ちましたが、相場はなかなか上を向きませんね。日米ともに政治の先行きは不透明。これまで日本株を支えてきた好業績も、これ以上の円高には耐えられないのではとの声も多くなってきました。再び高値を捕らえにいくのはいつになるのか。相場の変化をいち早くキャッチできるように、市場関係者の力をお借りしながら、全力取材でがんばります。

早くなった「朝エクスプレス」、今後ともよろしくお願いします。