番組

賢者の選択 Leaders

放送
毎週 日曜 12:00~12:30

全ての選択にはフィクションに勝るドラマがある。21世紀へのパラダイムシフトが急務の現代社会。ナビゲーターに蟹瀬誠一を迎え、日本、アジア、そして世界へ展開するビジネスリーダーにその戦略と決断を伺う。

番組詳細

  • 経営人事パートナーズ 代表取締役社長 山極 毅 

    12/23(日) 12:00~12:30

バックナンバー

  • 日総工産 代表取締役社長 清水 竜一

    12/16(日) 12:00~12:30

    溶接関連事業を柱として1971年に設立。1989年、社名を変更し、製造系に特化した人材アウトソーシング事業を開始。以来、日本の主要な製造業を人材面から支えている。「人を育て 人を活かす」という創業理念の下、幅広い人材サービスを提供し続けている。人づくりを通じて日本の未来をつくる! 清水氏が唱える、働き方改革に寄与する唯一無二の人材育成法とは?

  • ジャパン建材 代表取締役社長 小川 明範 (再)

    12/9(日) 12:00~12:30

    1998年、興国ハウジングと合併し設立。住宅に関するあらゆる建築資材を取り扱う総合建材卸売業として、グローバルに事業を展開している。「人間力を高めることが、企業の成長につながる。」建築資材の専門商社として小川氏が唱える、人事改革による企業強化戦略とは。

    ※2018年7月1日に放送されたものです。

  • ティービーアイ 代表取締役社長 加藤 三四郎

    12/2(日) 12:00~12:30

    1995年、現東京貿易ホールディングス株式会社のグループ会社として株式会社アムランドを設立。2000年に社名を株式会社ティービーアイに変更。防犯カメラなどのセキュリティ機器の販売を中心に、メーカー商社としてトータルにサービスを提供している。加藤社長が唱える“社会貢献できる会社とは。

  • ヴェリテクリニック 理事長 福田 慶三

    11/25(日) 12:00~12:30

    2004年に設立。現在は東京、大阪、名古屋で店舗を展開している。美容医療を受診する患者数は増えているものの、高額な費用や安全性への不安が払拭できないままとなっている。「美容医療に対する不安や不満を感動に変える!」福田氏が唱える、患者に寄り添う美容医療とは。

  • レイヤーズ・コンサルティング 代表取締役CEO 杉野 尚志

    11/18(日) 12:00~12:30

    1983年、日本初の独立系の経営コンサルタント会社として設立。現在、一部上場企業400社以上に経営指導を行っている。日本企業を強くするために、「常識の壁を打破する!」。公認会計士でもある杉野氏が考える、企業を支援するための戦う創造集団とは。

  • 龍角散 代表取締役社長 藤井 隆太

    11/11(日) 12:00~12:30

    江戸時代後期、秋田藩の御典医だった藤井玄淵が、のどの薬・龍角散の原型を考案。200年の歴史を背負い、オンリーワンで成長し続ける!八代目にあたる藤井氏が唱える、日本の医療制度を守る家庭薬の役割とは?

  • 太田油脂 代表取締役社長 太田 健介

    11/4(日) 12:00~12:30

    古くから技術力と質の高さが認められ、現在でも宮内庁や伊勢神宮に、御灯明油として献納されている。油づくりにこだわり116年。地方から世界へチャレンジする太田氏が目指す、「小さくて強い会社」とは?

  • 東京個別指導学院 代表取締役社長 齋藤 勝己

    10/28(日) 12:00~12:30

    1985年、日本教育研究会として設立。1999年に社名変更。大学生アルバイトを講師に起用し、生徒一人ひとりに適した指導方法で、学力を伸ばす個別指導を提供し続けている。生徒のみならず、大学生講師や社員の持続的な成長をも目指している。「人の成長が企業の成長を支える!」齋藤氏が唱える、成長の連鎖と教育の未来とは。

  • テクノシステム 代表取締役 生田 尚之

    10/21(日) 12:00~12:30

    2009年に創業。「人々の生活をより豊かに」をテーマに、水・食・電気の三つの分野で事業を展開。自然のエネルギーと独自の技術を掛けあわせることで、環境に負荷の少ない循環型社会の形成を目指している。「環境への調和を図り、より豊かな暮らしを実現する!」生田氏が目指す、バイオエコロジーカンパニーとは。

  • 日本医師会 副会長 今村 聡

    10/14(日) 12:00~12:30

    「医道の高揚、医学及び医術の発達並びに公衆衛生の向上を図り、社会福祉を増進すること」を目的に、さまざまな活動や提言を行っている。日本医師会の副会長である今村氏は、COPD啓発プロジェクトの理事を務めているが、このCOPDは「肺の生活習慣病」とも呼ばれ、現在、世界的に注目されている病気である。今村氏が啓発するCOPDとはどのような病気なのか、話を聞く。

  • イムラ封筒 代表取締役社長 井村 優

    10/7(日) 12:00~12:30

    今年、創業100周年。「100年に安泰せず、人の成長で変化し続ける!」 井村氏が唱える、100年企業が目指す次の時代の100年とは?

  • ロキグループ 代表取締役会長 伊東 伸

    9/30(日) 12:00~12:30

    1978年、前身となる日本濾器を設立。記録媒体などに使用する磁気塗料専用の創業から約40年。ビジネスの変革と飽くなき追及を推進し続ける伊東氏が唱える、100年企業を目指す「ロキイズム」とは?

  • 東京スター銀行 代表執行役頭取CEO 佐藤 誠治

    9/23(日) 12:00~12:30

    2001年、米投資ファンドのローンスターが株主となり誕生。現在は台湾の民間最大手商業銀行CTBC Bank傘下でリテールに特化したサービスにより業容を拡大している。低金利による収益の低下、高齢化に伴う中小企業の廃業や人口減少による営業基盤の弱体化など、地方銀行を取り巻く環境は年々厳しさを増している。「独自のビジョンで生き残りをかける!」銀行の生き残りをかけ奮闘する佐藤氏の経営戦略を聞く。

    ※2018年1月28日に放送したものです。

  • 燦ホールディングス 代表取締役社長 野呂 裕一

    9/16(日) 12:00~12:30

    1932年に設立。現在はグループ全体で、年間1万件以上の葬儀を執り行っている。創業当初から一貫して、お客様に寄り添う気持ちを忘れず、時代の流れと共に葬儀サービスの変革に取り組んでいる。最期のお別れを尊厳ある形でお手伝いしたい!野呂氏が見据える、人生100年時代に求められる葬祭サービスとは。

  • ユーシン精機 代表取締役社長 小谷 眞由美

    9/9(日) 12:00~12:30

    現在、プラスチック成形品取出ロボット分野で世界トップシェアを誇るまでに成長を果たし、設立以来、黒字経営を続けている。「できない、無理だ、は出発点」と小谷氏が守り続ける創業者の信念と、これからの成長戦略に迫る。

     

  • 経営人事パートナーズ 代表取締役社長 山極 毅

    9/2(日) 12:00~12:30

    2016年、山極氏が設立。個々の潜在能力を客観的に分析するロジックを用いて、様々な企業の経営や人事の活性化をサポートしている。利益を生む組織と人材をデザインする。山極氏が唱える、企業の継続的成長を実現する戦略人事とは。

     

  • チトセロボティクス 代表取締役社長 西田 亮介、インフォステラ 代表取締役CEO 倉原 直美

    8/26(日) 12:00~12:30

    「日本アントレプレナー大賞」を受賞した二社を取り上げる特別編。起業に対する意識、手続きの煩雑さ、お金に対する不安など複雑に問題が絡み合って、なかなか起業家(アントレプレナー)が育たないと言われている現在の日本。政府も企業もアントレプレナーの重要性は十分に理解し、様々な支援を始めている。今回はロボットと宇宙をテーマに事業展開する二社のアントレプレナーに、起業の極意などを聞いた。

  • 鴻池運輸 代表取締役兼社長執行役員 鴻池 忠彦

    8/19(日) 12:00~12:30

    1880年に創業者の鴻池忠治郎が労務供給業及び運輸業を開始。1945年に設立し、1980年以降はシンガポール、アメリカ、中国、ベトナムなどグローバルに事業を拡大し、現在は様々なサービスに携わっている。専門性を組み合わせ新たな顧客サービスにも対応できる企業として、時代のニーズに応え続けている。「創業以来積み重ねてきた信頼の礎は人である!」創業130年を超える老舗企業を牽引する鴻池氏が唱える、人の手から生まれる次世代のソリューションとは。

  • 森平舞台機構 取締役営業統括 森 大

    8/13(月) 20:30~21:00

    1906年、初代・森平右衛門が浅草で船舶用ロープや滑車などを扱う商店を創業後、1946年頃から舞台機構事業を開始した。1959年に設立。以来、全国の劇場やホール、テレビスタジオの照明・大道具・音響昇降装置などを中心に事業を展開している。「伝統と革新で、舞台芸術の新時代を創造する」 創業から112年、DNAを継承する森氏が唱える、進化し続ける舞台芸術へのあくなき挑戦とは?

  • 日本アレルギー学会理事長 東田 有智

    8/5(日) 12:00~12:30

    1952年、アレルギー・アナフィラキシーの研究者が発起人となり創立され、2012年に一般社団法人の認可を受け誕生した。アレルギー及び臨床免疫を共通の研究テーマとする医学者・臨床医で構成され、様々なアレルギー疾患の研究・診断に取り組んでいる。「アレルギーは正しい治療を受けることでコントロールが可能。生活改善でアレルギーをコントロールする!」。時代の変化に合わせた治療法の普及と新たな学会づくりに邁進する東田氏が唱える、アレルギーとの正しい付き合い方とは。

  • Bank Invoice 代表取締役社長 手島 太郎

    7/29(日) 12:00~12:30

    2015年、「紙をなくす会社」として手島氏が創業。企業の中で経理部門のIT化と効率化が遅れている現状において、請求書データをクラウド上で共有し、ペーパーレス化を実現している。SNSを使用することにより特別なソフトをインストールする必要がなく、システムを導入しやすいのが特徴。「新システムで世界中の経理業務を変えたい!」手島氏が挑む経理業務を革新的に効率化させる取り組みとは?

  • 下村特殊精工代表取締役社長 安田 保馬

    7/22(日) 12:00~12:30

    1941年に日興製作所として発足。1959年、大同特殊鋼の資本参加以降、大同グループの「みがき棒鋼」専門メーカーとして業容を拡大してきた。長きに渡り培われた技術力で作られるみがき棒鋼は、OA機器や自動車など幅広い分野で活用されている。最高品質は、最高の環境で生まれる。70年以上の歴史を持つ企業を率いる安田氏が唱える、暮らしに役立つモノづくりへの挑戦とは?

  • ゼビオ 代表取締役社長 加藤 智治

    7/15(日) 12:00~12:30

    1987年、前身となる紳士服販売のサンスーツから社名を変更し誕生。2005年にスポーツ用品販売のヴィクトリアを、2009年にゴルフパートナーを完全子会社化し、2015年には純粋持株会社体制へ移行した。体験コーナー、専門家によるアドバイスなど買い物+αのバリューポイントを追求。消費者目線に立ったリアル店舗だからこそできる、付加価値の提供を目指し改革を推し進める加藤氏が唱える、新時代の体験型店舗とは。

  • サイボウズ 代表取締役社長 青野 慶久 税理士法人 ネイチャー国際資産税  代表税理士 芦田 敏之

    7/8(日) 12:00~12:30

    サイボウズは1997年創業、グループウェアを中心としたサービスを提供するソフトウェア開発を行っている。個人のライフスタイルに応じて、「『100人いれば100通りの人事制度』を作る」をテーマに、2005年頃からワークスタイルの変革に取り組んでいる。片や、国際資産税の専門ファームとして2012年に設立したネイチャー国際資産税。「Treat as a family」を基本理念に従業員を家族と捉え、独自の制度を考案し働きやすい職場環境作りに努めている。

    今回は特別篇と題し、成長戦略として働き方改革を推し進める2社それぞれの取り組みに迫る。 「一億総活躍社会」実現に向けたワークスタイル変革とは?

  • ジャパン建材代表取締役社長 小川 明範

    7/1(日) 12:00~12:30

    1998年、興国ハウジングと合併し設立。住宅に関するあらゆる建築資材を取り扱う総合建材卸売業として、グローバルに事業を展開している。「人間力を高めることが、企業の成長につながる。」建築資材の専門商社として小川氏が唱える、人事改革による企業強化戦略とは。

  • 建築家 安藤忠雄、演出家 宮本亜門

    6/24(日) 12:00~12:30

    元プロボクサーで、独学により建築を学んだ後、既成概念を打ち破る斬新な建築作品を次々と世に送り出してきた建築家の安藤忠雄氏。世界各国で意欲的な作品を実現させており、未だ衰えぬ安藤氏の挑戦意欲に、国内外から常に注目が集まっている。そんな安藤氏の挑戦する姿にインスピレーションを受けたと語る演出家の宮本亜門氏は1987年、ミュージカル「アイ・ガット・マーマン」で演出家デビュー。オペラやミュージカル、歌舞伎など、ジャンルを超えた幅広い演出には定評があり、国内外で精力的に活動を行っている。建築界と演劇界の両雄・安藤氏と宮本氏が唱える「文化の力」、そして今、日本に必要なイノベーションとは。

  • じぶん銀行 代表取締役社長 柏木 英一

    6/17(日) 12:00~12:30

    2008年、KDDIと三菱UFJ銀行の共同出資により設立。携帯電話やスマートフォンの急激な普及に伴い、モバイルに特化したサービスで事業を展開。2017年には、日本初となるスマホを使ってセブン銀行ATMで入出金できるサービスを開始。人工知能を活用した外貨預金サポートツールの提供を開始するなど、新たなサービスの開発に力を入れている。「新しい銀行サービスと新しい銀行体験で、利用者の最も身近な銀行になる!」柏木氏が目指す、新たなサービスのあり方とは?

  • アーバンアーキテック 代表取締役社長 川又 則夫

    6/10(日) 12:00~12:30

    2009年、不動産と建築事業を手掛けるアーバンハウジングから独立し、高齢者の住まいのサポートを続けている。月々の年金で賄える程度の金額で入居可能なサービス付き高齢者住宅の開発と運営を中心に事業を展開。いわゆる「介護難民」をなくしたいという思いでスタートした、介護サービスの今後について、川又氏に聞く。

  • 総集編

    6/3(日) 12:00~12:30

    過去の番組より、リーダーたちの挑戦を特集で放送。今回のテーマは「夢」への挑戦。バングラデシュ・グラミン銀行の創設者で、ノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス氏、「がん治癒への未来を拓く」シカゴ大学医学部教授の中村祐輔氏、日本列島再生論を唱えている衆議院議員の石破茂氏、国際的な社会奉仕活動にも積極的に参加している音楽家の川井郁子氏…過去の放送の中から4人を取り上げ、日本経済を牽引する賢者たちの思いに迫る。

  • 日本システム企画 代表取締役社長 熊野 活行

    5/27(日) 12:00~12:30

    1988年に創立。給水や給湯、空調などに使われ、配管を通して私たちの生活を支えている水。そのような水道管の劣化防止に対応する製品を開発し、欧州をはじめ世界的に注目を集めている。独自の技術開発により、環境イノベーション企業として事業展開をしている熊野氏の成長戦略と社会貢献活動に迫る。

  • カトープレジャーグループ 代表取締役 加藤 友康

    5/20(日) 12:00~12:30

    1962年、創業者である父が加藤商事を設立し、観光事業を中心に事業を展開。1987年、加藤氏が代表取締役就任。1989年、社名変更及び「つるとんたん 宗右衛門町店」を開業。現在はレジャービジネスを総合的に展開している。お客様に「感動」と「喜び」を感じてもらいたい!加藤氏の描く、新しいレジャー事業とは。

  • 衆議院議員 石破 茂

    5/13(日) 12:00~12:30

    1986年、衆議院議員に全国最年少で初当選。防衛大臣や農林水産大臣を歴任後、2014年に初代地方創生・国家戦略特別区域担当大臣に就任した。「地方は国家の希望なり」を掲げ、日本列島再生論を唱えている。「金融政策・財政出動のみでは日本は甦らない。地方から革命を起こして日本を変える」石破氏が唱える、日本列島創生論とは?

  • ヴァイオリニスト・作曲家 川井 郁子

    5/6(日) 12:00~12:30

    2000年、東京藝術大学大学院在院中にプロデビュー。その後、ソリストとして国内外の主要オーケストラをはじめ、世界的コンダクターらと多数共演してきた。一方、作曲家としてジャンルを超えた音楽作りに才能を発揮。その楽曲はフィギュアスケートの羽生結弦選手など多くの選手に使用されている。また、2007年には「川井郁子Mother Hand 基金」を設立。国連難民親善アーティストを務めるなど社会的活動も積極的に行っている。「一番自分らしい、自分にしか出来ない表現を追求して、自分ならではの音楽舞台をつくっていきたい」と語る川井氏。常に時代の先端を見つめながら新しい道を切り拓いていくオンリーワンの世界観とは。確かな技巧から生まれる情熱的な演奏も見どころ。

  • 総集編

    4/22(日) 12:00~12:30

    過去の番組より、リーダーたちの挑戦を特集で放送。NTTぷらら代表取締役社長の坂東浩二氏、サイサン代表取締役社長の川本武彦氏、駐車場綜合研究所代表取締役会長兼社長執行役員の大嶋翼氏が出演。

  • 阪神調剤ホールディングス 代表取締役会長 岩崎 壽穀

    4/15(日) 12:00~12:30

    1979年に阪神調剤薬局が設立され、2012年に理念を共有する企業が集まり誕生。創業以来、医療と調剤の分業を推し進める一方、医療調剤並びに医薬品の販売を中心に、全国470店舗を超えるチェーン展開を行っている。「独自のサービスで、利用者に安心と笑顔を提供する。」岩崎氏が目指す、最も信頼される『街のかかりつけ薬局』とは?

  • 総集編

    4/8(日) 12:00~12:30

    過去の番組より、リーダーたちの挑戦を特集で放送。クオンタムリープ代表の出井伸之氏、モビーダジャパン代表の孫泰蔵氏、プロノバ代表の岡島悦子氏が出演。

  • 総集編

    4/1(日) 12:00~12:30

    過去の番組より、リーダーたちの挑戦を特集にて放送。二度の経営破綻をしたハウステンボスを再建・復活させたエイチ・アイ・エスの澤田氏、タリーズコーヒーを一大チェーン店に育て上げたタリーズインターナショナルの松田氏、今や世界の味になった醤油でグローバル展開を推し進めたキッコーマンの茂木氏、10~20代の女性をターゲットに動画コンテンツで世界展開をするC Channelの森川氏。それぞれのチャレンジとは?

  • ゲスト:プレミアグループ代表取締役社長 代表執行役員 柴田 洋一

    3/25(日) 12:00~12:30

    2007年、ガリバーインターナショナルが「オートクレジット事業」を分社化し、ジー・ワンクレジットサービスを設立。その後数回の社名変更を経て、2016年にプレミアグループを持ち株会社とするホールディング体制へと移行。2017年、東証二部に上場を果たした。
    「世界中の人々に最高のファイナンスとサービスを提供したい!」事業消滅の危機を乗り越え、成長を続ける柴田氏が目指す、価値あるライフサポートに向けた金融イノベーションとは?

  • ゲスト:ヤマシンフィルタ 代表取締役社長 山崎 敦彦

    3/18(日) 12:00~12:30

    1956年、山信工業として設立。創業以来、フィルタの専門メーカーとして建設機械用の油圧フィルタの開発・生産を行っている。建設機械用油圧フィルタの生産技術を活かし、船舶・鉄道車両・航空機等に使用される産業用フィルタや電子部品、薬品など不純物をナノレベルで除去するプロセス用フィルタも手掛けている。「革新的な技術で、豊かな社会を切り開く!」これまで培ってきた技術を活かし、フィルタビジネスのさらなる発展を目指す山崎氏が唱える、フィルタビジネスの新たな挑戦とは?

  • ゲスト:リケンテクノス 代表取締役社長執行役員 常盤 和明

    3/11(日) 12:00~12:30

    1951年、理化学研究所をルーツとして設立。塩化ビニル樹脂における独自の配合と混錬技術を軸に業績を伸ばし、海外へも積極的に展開。1989年、タイに生産拠点を立ち上げ、世界各国に生産拠点と販売拠点を設立するなどグローバル化を計っている。全世界で顧客のニーズに耳を傾け共同開発を行う常盤氏が目指す、「科学の力」のチャレンジメーカーの営業戦略とは。

  • ゲスト:ラサ商事 代表取締役社長 井村 周一

    3/4(日) 12:00~12:30

    1939年にラサ工業の販売部門として設立。1950年代は、食料品や資源を輸入する商社として産業用機械や資源の輸入を開始。現在は資源や金属素材、産機・建機等を産業界に供給し発展を支える独立系の専門技術商社として事業を展開している。「高い技術力と幅広い商品で豊かな社会に貢献したい!」と、長い歴史の中で培われたラサ商事のDNAを未来へ紡いでいく井村氏が目指す、永続的な発展と未来に向けた取り組みとは。

  • ゲスト:三機工業 代表取締役社長執行役員 長谷川 勉

    2/25(日) 12:00~12:30

    1925年、旧三井物産機械部を母体として設立。高度成長を支える建築設備工事業として発展を続け、現在に至るまで業界を牽引している。「人と技術を磨き、快適環境を創造する。」バブル崩壊や不況の波をもろともせず成長をし続ける長谷川氏が唱える、未来を切り拓くエンジニアリング力とは。

  • ゲスト:ジグシス 代表取締役社長 土井 隆之

    2/18(日) 12:00~12:30

    2015年にコスモ石油、昭和シェル石油、住友商事、東燃ゼネラル石油のLPガス事業を統合し設立。各社が持つ幅広いネットワークを活かしてLPガスの輸入調達・出荷、基地運営・物流・卸販売までを一貫して行っている。近年、需要の先細りが危惧される一方、災害時などに役立つ分散型エネルギーとして再評価もされている。「安心・安全なエネルギー供給で豊かな暮らしを創る!」LPガス事業の、今後の新たな可能性を土井氏に聞く。

  • ゲスト:AvePoint Japan 創業者兼CEO テンイー・ジャン

    2/11(日) 12:00~12:30

    2001年、共同設立者およびCEOであるテンイー・ジャンとシュンカイ・ゴンが、米ニュージャージー州で設立。マイクロソフトのパートナーIT企業として、全世界で1万5,000社以上、600万人のクラウドユーザーに対しデータの移行・運用管理・保護を提供している。2014年から4年連続で、マイクロソフトが選ぶパートナー・オブ・ザ・イヤーを受賞。テンイー・ジャン氏が考える、情報時代のニーズに応じたソリューションとは?

  • ゲスト:シカゴ大学医学部教授 中村 祐輔

    2/4(日) 12:00~12:30

    1977年、大阪大学医学部卒業。大阪大学医学部付属病院他で外科医として勤務後、1987年、ユタ大学人類遺伝学教室助教授に就任。東京大学医科学研究所附属ヒトゲノム解析センター長などを歴任。2012年より拠点をシカゴ大学に移し、ゲノム医療の世界的権威として従事している。がん患者の遺伝子を調べ、最適な治療法を探る「オーダーメイド医療」が今、注目を集めている。がん治癒への未来を拓く中村氏の取り組みと思いとは?

  • ゲスト:東京スター銀行 頭取 佐藤 誠治

    1/28(日) 12:00~12:30

    2001年、米投資ファンドのローンスターが株主となり誕生。現在は台湾の民間最大手商業銀行CTBC Bank傘下でリテールに特化したサービスにより業容を拡大している。低金利による収益の低下、高齢化に伴う中小企業の廃業や人口減少による営業基盤の弱体化など、地方銀行を取り巻く環境は年々厳しさを増している。「独自のビジョンで生き残りをかける!」銀行の生き残りをかけ奮闘する佐藤氏の経営戦略を聞く。

  • ゲスト:GOLFZON Japan 代表取締役 今野 晃広

    1/21(日) 12:00~12:30

    2009年、ゴルフシミュレーター販売会社として設立。国内においてゴルフシミュレーターの販売、オンラインサービス事業を展開。90年代までは右肩上がりで増えていたゴルフ人口も2000年以降下降し、ピーク時の半数近くにまで減少。「インドアゴルフの推進で、ゴルフを身近なスポーツへ!」今野が唱える新たなゴルフマーケットの可能性とは。

  • ゲスト:サムライインキュベート 榊原 健太郎

    1/14(日) 12:00~12:30

    2008年創立。日本とイスラエルを中心に、社会意義の高い事業や優秀な人材へのシードラウンド投資を行っている。世界を席巻するメガベンチャーの輩出を目標に、「できるできないでなく、やるかやらないかで世界を変える」とする榊原氏が掲げる、「アジアNo.1 インキュベーター」への戦略とは。

  • 新春スペシャル

    2018/1/7(日) 12:00~12:30

    新春スペシャルと題し、過去の著名出演者回を再放送。グラミン銀行の創設者で2006年にノーベル平和賞を受賞したムハマド・ユヌス氏のほか、日本航空の植木義晴氏、SBI ホールディングスの北尾吉孝氏、建築家の安藤忠雄氏を紹介。社会を牽引する賢者たちの熱き思いに迫る。

  • ゲスト:住友電気工業取締役会長 松本 正義

    12/31(日) 12:00~12:30

    400年以上前の京都で、銅の精錬事業を起源とし、明治時代後期に「住友伸銅場」の電線製造部門が独立し「住友電線製造所」が発足。1939年に現在の社名へ変更。自動車関連・情報通信・エレクトロニクス・環境エネルギー・産業素材など、幅広い事業を展開している。「リーダーは信念をもつこと、それがブレると組織はもたない」。長年受け継がれてきた事業精神について、松本氏に話を聞いた。

  • ゲスト:三井化学代表取締役社長 淡輪 敏

    12/24(日) 12:00~12:30

    100年を超える歴史と革新的な技術を用いてメガネレンズ材料や自動車関連材料など、圧倒的なシェアを誇るソリューションを提供し続けて来た大手総合化学メーカー。化学の可能性を更に見出すため、新たな挑戦に着手している。社長就任後、構造改革を着実に実行し3期連続赤字からV字回復を果たして過去最高益を実現した淡輪氏が提唱する「時代を変える化学の力」とは?

  • ゲスト:富士通エフ・アイ・ピー 代表取締役社長 米倉 誠人 (再)

    12/17(日) 12:00~12:30

    1977年創立。データセンターサービスの提供や、さまざまな分野のソリューションサービス、クラウドサービスを通じてICT活用の可能性を大きく開いてきた。「顧客ニーズを捉え、最善のサービスで応える。」 創業から約40年…。米倉氏が目指す、デジタル革新のベストパートナーとは何か。

    ※2017年7月30日に放送されたものです。

  • ゲスト:ジュン アシダ デザイナー 芦田 多恵

    12/10(日) 12:00~12:30

    皇后美智子さまの皇太子妃時代に専任デザイナーを約10年間務めた世界的デザイナー、芦田淳氏の次女。1998年にジュン アシダへ入社、2010年には宇宙飛行士の山崎直子氏用スペースシャトル船内服をデザインしたほか、イブニングドレスから普段着まで多岐にわたるデザインを手掛けている。デザインのほか、東日本大震災後の復興支援にも力を入れている。その活動などについても話を聞いた。

  • 特別編~リーダーたちの揺るぎない情熱と信念とは?~(再)

    12/3(日) 12:00~12:30

    「人と地球を健康にする」取り組みに尽力するユーグレナ、「新たな生活習慣の価値」を提案するサイエンス、「新たな価値創造」と「究極のものづくり」を目指すリシャールミルジャパン・・・これまでの放送の中から事業に対する強いこだわりを持つ3つの企業に焦点をあて、業界を牽引する賢者たちの思いに迫ります。

    ※2017年8月13日に放送されたものです。

  • ゲスト:ヘリオス テクノ ホールディング 代表取締役社長 斉藤 定一

    11/26(日) 12:00~12:30

    1976年、前身のフェニックス電機が兵庫県姫路市で創業。照明用のハロゲンランプで業界トップシェアを誇ったが、1995年に経営破綻。起死回生の請負人として白羽の矢を立てられた斉藤氏は、事業の選択と集中をさせることで改革を断行し、2005年には再上場を遂げた。再建した新生フェニックス電機を傘下に持つヘリオステクノホールディングの社長としてグループを牽引する、斉藤氏の今後の経営戦略とは。

  • ゲスト:FOLIO 代表取締役  甲斐 真一郎

    11/19(日) 12:00~12:30

    「リスクが高そう」、「ギャンブルと同じではないか」、「お金持ちの人だけができる」というイメージから、日本では取り組みに対し慎重な人が多い「投資」。半面、「効用」と「危険性」を理解して使えるようになれば、人生の選択肢が増えるツールの一つでもある。「資産運用をバリアフリーに。」 新たな証券プラットフォームを提唱する甲斐氏が見据える、次世代ネット証券の未来とは。

  • ゲスト:ベアーズ 代表取締役社長 高橋 健志

    11/12(日) 12:00~12:30

    「仕事と家庭の両立」共働き家庭に課せられたこの問題を解決するために必要なのは、女性の家事・育児の負担を軽減し、家族が心にゆとりを持つことである。家事や育児を気軽に頼めるサービスがない日本で、仕事と家庭の両立に追われている女性に手を差し伸べたいと決意し、創業。「家事代行業を産業化し、頑張る女性を応援する。」高橋氏が目指す、お客様感動度120%の飽くなき追求とは。

  • ゲスト:プロノバ 代表取締役社長 岡島 悦子

    11/5(日) 12:00~12:30

    変化が予測できないこの時代に、企業が生き残るためには「破壊的イノベーション」を起こし「非連続の成長」をする必要がある。岡島氏が提唱する、求められるリーダーとは「カリスマ型」ではなく、現場優先の「羊飼い型」。そして次世代のリーダーは30歳から選抜を始め、40歳で社長になるのがこれからの時代を生き抜く鍵だとしている。「日本に『経営のプロ』を増やす」と唱える岡島氏の「40歳社長待望論」とは。

  • 総集編~リーダーたちが唱えるこれからのカスタマーサービスとは?~(再)

    10/29(日) 12:00~12:30

    「お客様目線」の保険改革を推し進める太陽生命、革新的な雇用制度と人材育成へチャレンジするオリックス生命保険、「FACE TO FACE」でお客様の声に耳を傾ける朝日火災海上保険・・・これまでの放送から3つの保険会社に焦点をあて、業界を牽引する賢者たちの思いに迫ります。

    ※2017年2月26日に放送されたものです。

  • 免疫の力でがんを治す患者の会 坂口力(後編)

    10/22(日) 12:00~12:30

    2016年9月、医師であり、元厚生労働大臣でもある坂口力氏が設立した「免疫の力でがんを治す患者の会」。大腸がんになった坂口氏が選択した治療は、患者自身の免疫の力を利用する「がん免疫療法」。その普及への取り組みについて2週に渡り迫った後編。

    ※2017年4月2日に放送されたものです。

  • 免疫の力でがんを治す患者の会 坂口力(前編)

    10/15(日) 12:00~12:30

    2016年9月、医師であり、元厚生労働大臣でもある坂口力氏が設立した「免疫の力でがんを治す患者の会」。大腸がんになった坂口氏が選択した治療は、患者自身の免疫の力を利用する「がん免疫療法」。「がん免疫療法」を身近な医療として患者に提供したい。坂口氏が目指す「いつでも、どこでも、誰でも」受けられる治療法へ、その普及への取り組みを紹介する前編です。

    ※2017年3月26日に放送されたものです。

  • テーマ:総集編

    10/8(日) 12:00~12:30

    「新たな戦略でこれまでのテレビの概念を変える!」総合ライフエンタテイメント企業を目指すNTTぷらら、「電力自由化を追い風に成長をし続ける!」最も身近なホーム・エネルギーパートナーを目指すサイサン、「駐車場は街づくりにおける重要なインフラでありサービス業である」駐車場事業による社会貢献を唱える駐車場綜合研究所…。これまでの放送の中から3つの企業にフィーチャーして、日本経済を牽引する賢者たちの思いに迫る。

  • テーマ:総集編

    10/1(日) 12:00~12:30

    「IT技術を活用し、世界の物流と勝負する!」最先端のソリューションプロバイダを目指す日立物流、「インターネット決済がもっと安全で便利になるために!」電子決済ソリューションを推し進めるビットキャッシュ、「お客様に、より付加価値のあるサービスの提供を目指す。」人と技術の融合が生み出すビジネス戦略を唱えるインタセクト・コミュニケーションズ・・・これまでの放送の中から日本経済を牽引する賢者たちの思いに迫ります。

  • ゲスト:タカラレーベン 代表取締役社長 長島田和一

    9/24(日) 12:00~12:30

    1972年に宝工務店として設立。1994年、自社分譲マンション「レーベンハイム」シリーズの販売を開始し、現在はマンション事業や再開発事業、土地活用の総合プロデュースなどを中心に事業を展開している。設立から45年、島田氏が目指す、誰もが無理なく安心して購入できる理想の住まいとは何か。

  • ゲスト:三井松島産業代表取締役社長 天野常雄

    9/17(日) 12:00~12:30

    1913年、長崎県で松島炭鉱として創業。松島を皮切りに大島や池島で国内炭鉱を経営。1983年に経営の多角化を目指し、社名を変更した。2001年に事業拡大の礎となった池島炭鉱が閉山。現在はオーストラリア、インドネシア等で、石炭生産事業を中心に事業を展開している。創業100年を超え、「常に社会から必要とされる企業を目指す」天野氏が唱える、新たなる事業戦略とは。

    ※2017年4月23日に放送されたものです。

  • ゲスト:日進機工代表取締役社長 林 伸一

    9/10(日) 12:00~12:30

    1965年、給排水管清掃機などの装置販売会社として設立。1970年に現在の主力でもあるウォータージェットの導入を開始。「あらゆる産業メンテナンスに精通する総合力で高みを目指す!」 メンテナンスを通して、お客様の仕事を成功に導きたいと願う林氏が唱える、「お客様が困ったときに必ず力になれる会社」に迫る。

  • ゲスト:ダイナム取締役会長 佐藤公平

    9/3(日) 12:00~12:30

    1967年、佐和商事としてパチンコホールを創業。1987年に社名変更をし、現在、業界最大となる400店舗をチェーンストア経営にて事業展開。「パチンコを誰もが安心して楽しめる日常の娯楽へ」 創業から50年…佐藤氏が目指す、『街と生きるパチンコ』とは。

  • ゲスト:金太郎ホーム代表取締役 佐々木 数修都

    8/27(日) 12:00~12:30

    2002年、千葉市で創業。賃貸マンション施工会社として、ローコストマンションを基軸に千葉、東京、埼玉で事業を展開し、創業以来、売り上げは右肩上がりで伸び続けている。「手塩にかけた社員こそが、会社を大きくする!」残業ゼロを実践している佐々木氏が唱える、次世代のビジネスパーソンの育て方とは?

  • ゲスト:大黒屋ホールディングス代表取締役 小川浩平

    8/20(日) 12:00~12:30

    1915年に照明器具の製造・販売業として創立した「森新治郎商店」が前身。2012年にアジアグロースキャピタルに商号変更。2013年に子会社化し軌道に乗せた、大黒屋のブランド中古品リサイクルを中心に事業展開している。「ブランド中古品販売でグローバルNo.1を目指す」と語る小川氏が考える人材育成と次なる戦略とは。

  • テーマ:特別編~リーダーたちの揺るぎない情熱と信念とは?~

    8/13(日) 12:00~12:30

    「人と地球を健康にする」取り組みに尽力するユーグレナ、「新たな生活習慣の価値」を提案するサイエンス、「新たな価値創造」と「究極のものづくり」を目指すリシャールミルジャパン・・・これまでの放送の中から事業に対する強いこだわりを持つ3つの企業に焦点をあて、業界を牽引する賢者たちの思いに迫ります。

  • ゲスト:マネジメントサービスセンター顧問 梅島 みよ

    8/6(日) 12:00~12:30

    1966年、コンサルタント会社として創業。高度経済成長期から現代まで、時代のニーズに応じて様々な人材育成プログラムの開発、提供に取り組んできた。「個人の能力・資質の現状把握と可能性の発見が鍵になる。」創業者の一人であり、現在は顧問として人材育成に取り組む梅島氏が唱える、ヒューマンアセスメントとは何か。

    ※2017年5月14日に放送されたものです。

  • ゲスト:富士通エフ・アイ・ピー代表取締役社長 米倉誠人

    7/30(日) 12:00~12:30

    1977年創立。データセンターサービスの提供や、さまざまな分野のソリューションサービス、クラウドサービスを通じてICT活用の可能性を大きく開いてきた。「顧客ニーズを捉え、最善のサービスで応える。」 創業から約40年…米倉氏が目指す、デジタル革新のベストパートナーとは何か。

  • ゲスト:エム・ヴイ・エム商事代表取締役社長 石田 希世士

    7/23(日) 12:00~12:30

    1975年創業。創業当初は、カット野菜専門工場として事業を展開。その後、海外からの青果物輸入事業や、国内での野菜産地開拓と商品開発にも力を入れている。「旺盛な開発スピリットと高度な専門性で、農産物業界のエクセレントカンパニーを目指す!」と唱える石田氏が考える、青果物に特化した新たなる選択と集中とは。

    ※2017年5月7日に放送されたものです。

  • ゲスト:東京センチュリー代表取締役社長 浅田 俊一

    7/16(日) 12:00~12:30

    2009年に二社が合併して設立、今年10月より東京センチュリーリースから現社名に変更した総合ファイナンス・サービス企業。情報通信機器や自動車を中心としたリース・割賦事業と不動産や船舶等に関わるファイナンス事業を展開。高い専門性と独自性を持ちながら、リースの概念を超えた事業展開を目指している。浅田氏が考える成長への改革とは。

    ※2016年10月9日に放送されたものです。

  • ゲスト:サイエンス取締役会長 青山 恭明

    7/9(日) 12:00~12:30

    2007年設立。創業当初から、浄活水装置やマイクロバブル入浴装置等の開発・製造・販売等で事業展開をしている。「水と空気で身体を洗う常識を変えたい!」と話す青山氏が目指す、新たな生活習慣の価値と提案とは。

  • ゲスト:免疫の力でがんを治す患者の会 坂口 力(後編)

    7/2(日) 12:00~12:30

    2016年9月、医師であり、元厚生労働大臣でもある坂口力氏が設立した「免疫の力でがんを治す患者の会」。大腸がんになった坂口氏が選択した治療は、患者自身の免疫の力を利用する「がん免疫療法」。その普及への取り組みについて2週に渡り迫った後編。

    ※2017年4月2日に放送されたものです。

  • ゲスト:免疫の力でがんを治す患者の会 坂口 力(前編)

    6/25(日) 12:00~12:30

    2016年9月、医師であり、元厚生労働大臣でもある坂口力氏が設立した「免疫の力でがんを治す患者の会」。大腸がんになった坂口氏が選択した治療は、患者自身の免疫の力を利用する「がん免疫療法」。「がん免疫療法」を身近な医療として患者に提供したい。坂口氏が目指す「いつでも、どこでも、誰でも」受けられる治療法へ、その普及への取り組みに、2週に渡って迫ります。

    ※2017年3月26日に放送されたものです。

  • ゲスト:事業承継ナビゲーター代表取締役社長 蓮見 正純

    6/18(日) 12:00~12:30

    企業が必ず直面する事業承継問題。その解決には、「タイミング」と「良き相談相手」が重要だという。「経営と財産の承継を一体に考え、最適な承継を導く」。蓮見氏が目指す、新しい事業承継のコンサルティングの形を聞く。

  • ゲスト:NTTぷらら代表取締役社長 坂東 浩二

    6/11(日) 12:00~12:30

    NTTグループ企業で、インターネット接続サービスや映像配信サービスなどを展開している。「ひかりTV」ではインターネット回線を使ってテレビ、その他の映像、音楽、ゲーム、電子書籍、ショッピングなどをマルチデバイスで展開。「新たな戦略でこれまでのテレビの概念を変える!」とする板東氏が目指す、総合ライフエンタテイメント企業とは。

  • ゲスト:ナリコマエンタープライズ代表取締役社長 竹内 美夫

    6/4(日) 12:00~12:30

    1951年、大阪府で大衆食堂として開業。1967年、給食部門拡大に伴い、成駒給食として設立。1990年より高齢者の食事サービス専門会社として事業展開をしている。早くからセントラルキッチン方式を採用し、関西を中心に、関東、中部、中国地方で事業を運営。「高品質のお食事サービスで高齢化社会の未来を切り開く!」竹内氏が目指す、将来もなくてはならない会社に迫る。

  • ゲスト:ユーグレナ代表取締役社長 出雲 充

    5/28(日) 12:00~12:30

    2005年に設立し、ミドリムシを中心とした微細藻類に関する研究開発と生産管理、品質管理、販売等の事業展開をしている。「バイオテクノロジーで世界の様々な問題を解決したい!」と話す出雲氏が目指す、「人と地球を健康にする」取り組みとは。

  • ゲスト:インタセクト・コミュニケーションズ代表取締役社長 譚 王峰

    5/21(日) 12:00~12:30

    2000年に創業。日本と中国に拠点を置き、米国や欧州の企業とのパートナーシップを構築している。アフィリエイト広告サービスや、システム開発を中心に事業を展開。「お客様に、より付加価値のあるサービスの提供を目指す。」譚氏が唱える、人と技術の融合が生み出すビジネス戦略を聞く。

  • ゲスト:マネジメントサービスセンター顧問 梅島 みよ

    5/14(日) 12:00~12:30

    1966年、コンサルタント会社として創業。高度経済成長期から現代まで、時代のニーズに応じて様々な人材育成プログラムの開発、提供に取り組んできた。「個人の能力・資質の現状把握と可能性の発見が鍵になる。」創業者の一人であり、現在は顧問として人材育成に取り組む梅島氏が唱える、ヒューマンアセスメントとは何か。

  • ゲスト:エム・ヴイ・エム商事代表取締役社長 石田 希世士

    5/7(日) 12:00~12:30

    1975年創業。創業当初は、カット野菜専門工場として事業を展開。その後、海外からの青果物輸入事業や、国内での野菜産地開拓と商品開発にも力を入れている。「旺盛な開発スピリットと高度な専門性で、農産物業界のエクセレントカンパニーを目指す!」と唱える石田氏が考える、青果物に特化した新たなる選択と集中とは。

  • ゲスト:長瀬産業代表取締役社長 朝倉 研二

    4/30(日) 12:00~12:30

    1832年、京都府西陣で染料の卸問屋として創業。1900年にスイスのバーゼル化学工業社と合成染料の輸入取引を開始後、欧米大手メーカーの総代理店権を取得し事業を拡大。現在は、世界各国で事業を展開している。創業から約185年、「目先の利益だけではなく、時代に合わせた変革に果敢に挑戦」している朝倉氏が目指す、次世代の商社の理想の姿に迫る。

  • ゲスト:三井松島産業代表取締役社長 天野 常雄

    4/23(日) 12:00~12:30

    1913年、長崎県で松島炭鉱として創業。松島を皮切りに大島や池島で国内炭鉱を経営。1983年に経営の多角化を目指し、社名を変更した。2001年に事業拡大の礎となった池島炭鉱が閉山。現在はオーストラリア、インドネシア等で、石炭生産事業を中心に事業を展開している。創業100年を超え、「常に社会から必要とされる企業を目指す」天野氏が唱える、新たなる事業戦略とは。

  • ゲスト:さくら共同法律事務所弁護士 河合 弘之

    4/16(日) 12:00~12:30

    1972年に竹内康二弁護士と共同設立し、1991年に改称し現在に至る。現在、弁護士活動の傍ら、脱原発・自然エネルギー推進をテーマに映画製作活動を行っている。「自然エネルギーは、安全で豊かな新しい社会ヘの入り口である」。河合が目指す、これからの日本とエネルギーの再生とは。

  • ゲスト:日本システム企画代表取締役社長 熊野 活行

    4/9(日) 12:00~12:30

    1988年に創立。給水や給湯、空調などに使われ、配管を通して私たちの生活を支えている水。そのような水道管の劣化防止に対応する製品を開発し、欧州をはじめ世界的に注目を集めている。独自の技術開発により、環境イノベーション企業として事業展開をしている熊野氏の成長戦略に迫る。

    ※2014年11月9日に放送されたものです。

  • ゲスト:免疫の力でがんを治す患者の会 坂口 力(後編)

    4/2(日) 12:00~12:30

    2016年9月、医師であり、元厚生労働大臣でもある坂口力氏が設立した「免疫の力でがんを治す患者の会」。大腸がんになった坂口氏が選択した治療は、患者自身の免疫の力を利用する「がん免疫療法」。その普及への取り組みについて2週に渡り迫った後編。

  • ゲスト:免疫の力でがんを治す患者の会 坂口 力(前篇)

    3/26(日) 12:00~12:30

    2016年9月、医師であり、元厚生労働大臣でもある坂口力氏が設立した「免疫の力でがんを治す患者の会」。大腸がんになった坂口氏が選択した治療は、患者自身の免疫の力を利用する「がん免疫療法」。「がん免疫療法」を身近な医療として患者に提供したい。坂口氏が目指す「いつでも、どこでも、誰でも」受けられる治療法へ、その普及への取り組みに、2週に渡って迫ります。

  • ゲスト:東リ代表取締役社長 永嶋 元博

    3/19(日) 12:00~12:30

    床材などに使われるリノリウムを日本で初めて製造販売した東洋リノリユームとして1919年に兵庫県で創業。現在はインテリアの総合メーカーとして、床材・カーペット・カーテン・壁装材などの技術開発、デザイン、製造、販売を行っている。今回は、さらなる飛躍を求めて経営戦略を図る永嶋氏に迫る!
    ※2014年6月1日に放送されたものです。

  • ゲスト:リシャールミルジャパン代表取締役 川崎 圭太

    3/12(日) 12:00~12:30

    2010年、スイス時計ブランド「リシャールミル」の日本販売会社として設立。高級時計をも超える極限を目指したエクストリームウォッチと徹底したサービスで、顧客の心を掴んでいる。国内唯一のブティックには最低でも約700万円、平均1,600万円の腕時計が並ぶ。「価値観を共有できるファミリーを増やしたい」を話す川崎氏が目指す、「新たな価値創造」と「究極の物づくり」とは?

  • ゲスト:東京個別指導学院代表取締役社長 齋藤 勝己

    3/5(日) 12:00~12:30

    講師一人に対して少人数の生徒で授業を行う個別指導。東京個別指導学院は、この個別指導スタイルをいち早く取り入れ、1985年の創業以来変わらず続けている学習塾である。時代の移り変わりの中で教育の重要性は増し、「教育の個性化・多様化」と言われている今、徹底した生徒目線で個別指導スタイルを展開する齋藤氏の新たなる戦略に迫る!
    ※2015年8月30日に放送されたものです。

  • テーマ:総集編~リーダーたちが唱えるこれからのカスタマーサービスとは?~

    2/26(日) 12:00~12:30

    「お客様目線」の保険改革を推し進める太陽生命、革新的な雇用制度と人材育成へチャレンジするオリックス生命保険、「FACE TO FACE」でお客様の声に耳を傾ける朝日火災海上保険・・・これまでの放送から3つの保険会社に焦点をあて、業界を牽引する賢者たちの思いに迫ります。

  • テーマ:特別編~最先端技術で未来を豊かに!~

    2/19(日) 12:00~12:30

    「世界にも通用する医療機関のICT・システム化」を唱える東京メディコムホールディングス、「インターネット決済がもっと安全で便利になるために!」電子決済ソリューションを推し進めるビットキャッシュ、「IT技術を活用し、世界の物流と勝負する!」最先端のソリューションプロバイダを目指す日立物流…。これまでの放送の中から3つの企業に焦点をあて、日本経済を牽引する賢者たちの思いに迫ります。

  • ゲスト:日本システム企画代表取締役社長 熊野 活行

    2/12(日) 12:00~12:30

    1988年に創立。給水や給湯、空調などに使われ、配管を通して私たちの生活を支えている水。そのような水道管の劣化防止に対応する製品を開発し、欧州をはじめ世界的に注目を集めている。独自の技術開発により、環境イノベーション企業として事業展開をしている熊野氏の成長戦略に迫る。
    ※2014年11月9日に放送されたものです。

  • ゲスト:タマノイ酢代表取締役社長 播野 勤

    2/5(日) 12:00~12:30

    酢を醸造する5つの蔵が集まり、1907年に創立。1994年の社名変更を経て長年に渡り「お酢」を中心に事業展開をしている。原動力は「繋がり」と「可能性」。創業から約110年、タマノイ酢の伝統を受け継ぐ播野氏が唱える、永年企業の組織マネジメントとは?

  • ゲスト:KHネオケム取締役社長 浅井 恵一

    1/29(日) 12:00~12:30

    1949年に協和発酵工業として設立以来、統合や独立を経て、2012年に現社名に。地球環境と人々の快適な暮らしを支える特色ある「ファインケミカル」メーカーとなった。「『化学の力』でよりよい明日を実現する」を企業使命として掲げ、様々な産業分野に特色ある高品質な製品を提供する浅井氏が目指す、改革と挑戦とは?

  • ゲスト:サイサン代表取締役社長 川本 武彦

    1/22(日) 12:00~12:30

    1945年に設立し、酸素と溶接材料の販売からスタート。その後、LPガス販売をメイン事業に、長年に渡り顧客に寄り添い、国内外で信頼を築き上げてきた。エネルギー自由化を追い風に成長をし続ける川本が目指す、最も身近なホーム・エネルギーパートナーとは。

  • ゲスト:駐車場綜合研究所代表取締役会長兼社長執行役員 大嶋 翼

    1/15(日) 12:00~12:30

    1998年設立、駐車場の運営に関するコンサルティング事業と管理運営事業を中心に事業展開をしている。駐車場は街づくりにおける重要なインフラでありサービス業であるという経営方針の下、事業を拡大している。大嶋氏が唱える駐車場事業による社会貢献とは。

  • ゲスト:綿半ホールディングス代表取締役社長 野原 勇

    1/8(日) 12:00~12:30

    創業者が1598年に始めた綿商いから始まり、400年以上の歴史をもつ企業。現在はスーパーセンター事業、建設事業、貿易事業と多様な分野に進出。「堅実経営」を理念に、時代に合った新しい暮らしを創り出していくことを目指している。十六代目の野原氏が考える変革とこれからの事業展開とは。

  • ゲスト:クールジャパン機構代表取締役社長 太田 伸之

    2017年1月1日(日) 12:00~12:30

    2013年、日本の魅力ある商品・サービスの海外需要開拓に関連する支援・促進を目的に官民ファンドとして設立。「日本の魅力(クールジャパン)」を事業化し、海外需要の獲得につなげるため、「メディア・コンテンツ」、「食・サービス」、「ファッション・ライフスタイル」など様々な分野でリスクマネーの供給を行っている。太田氏が考える世界市場で勝つ秘訣とは?

  • ゲスト:バースデー最高執行責任者 有田 幸平

    12/25(日) 12:00~12:30

    1998年、ブランド品の買い取りと販売を目的として設立。「ファッションで循環型社会の一翼を担う!」をテーマに新たな事業を展開し、ラグジュアリーなライフスタイルを提案している。二代目の有田氏が目指すラグジュアリーブランドの新たなカルチャーとは?

  • ゲスト:ディー・エル・イー代表取締役 椎木 隆太

    12/18(日) 12:00~12:30

    2001年、映像コンテンツビジネスのコンサルティング会社として設立。世界有数の高付加価値を創り出し、世界で最も憧れられる、エンターテインメント&コミュニケーション創造企業となることを目指している。世界的に高い評価と期待を受ける企業になることを目標とする椎木氏の次なる事業展開とは。

  • ゲスト:レノバ代表取締役社長CEO 木南 陽介

    12/11(日) 12:00~12:30

    2000年、クリーンかつ自立可能なエネルギー・システムを構築し、社会の枢要な課題を解決するために設立。再生可能社会の実現を目指している。大きな実績を残し、日本の代表的な再生可能エネルギーのプレイヤーになることを目標とする木南氏の次なる事業戦略とは。

  • テーマ:特別編~大学が推し進める未来へのイノベーションとは?~

    12/4(日) 12:00~12:30

    未来を見据えるリーダーたちの思いとは。関西学院大学学長の村田治氏、山梨学院大学チーフ・マーケティング・オフィサーの須賀等氏、東洋大学理事長の福川伸次氏の3人の賢者たちに、理想の大学運営と今後の改革などを聞く。

  • ゲスト:オリックス生命保険代表取締役社長 片岡 一則

    11/27(日) 12:00~12:30

    1991年設立、「誇り」ある活動を通じて、「信頼」「尊敬」される企業を目指している総合生命保険会社。新たな雇用形態と人材育成へのチャレンジにより、保険業界にイノベーションを起こそうとしている。片岡氏が考える次世代の生命保険戦略とは。

  • ゲスト:桑山代表取締役社長 桑山 貴洋

    11/20(日) 12:00~12:30

    1964年に桑山鎖として創業、「心と夢を、輝きでむすぶ」をコーポレートメッセージとし、独自の技術や製法を駆使した宝飾品を製造・販売している。世界的なジュエリーデザインコンテストで多くの賞も受賞。世界のマーケットに挑む二代目社長の組織改革とは。そして桑山氏が考える今後の経営戦略について聞く。

  • ゲスト:メディアハーツ代表取締役 三崎 優太

    11/13(日) 12:00~12:30

    2007年に札幌で設立、「すべての女性を美しく」をテーマにした女性ブランドを展開している通信販売会社。通信販売という巨大なマーケットに臨む若きリーダーの先見性とは。そして三崎氏が唱える新世代のメーカービジネスについて聞く。

  • テーマ:特別編~日本経済を牽引する賢者たちの思いとは?~

    2016/11/6(日) 12:00~12:30

    日本経済を牽引するリーダーたちの思いとは。みずほ不動産販売社長の川久保公司氏、相和病院理事長兼病院長の川村一彦氏、株式会社さなる取締役の佐藤英氏の3人の賢者たちに、成長のための経営戦略と組織運営などを聞いた。

出演者

  • 賢者の選択 Leaders

    司会
    蟹瀬 誠一

  • 賢者の選択 Leaders

    司会
    宮川 俊二

  • 賢者の選択 Leaders

    アシスタント
    白石 みき

ico_program 今日の
番組表
ico_cross 閉じる
  • 05:00
    CNBC Program
  • 06:00
    Meet The Press
  • 07:00
    Asia Squawk Box
  • 07:10
    ニュースモーニングサテライトNOW ON AIR
  • 08:00
    朝エクスプレス
    8:07 [月曜日]テクニカル分析
    ゲスト
    インベストラスト 福永 博之
    8:19 マーケット・レーダー
    テーマ
    「マーケット展望」
    ゲスト
    アセットマネジメントOne 柏原 延行
  • 09:50
    Asia Squawk Box
  • 10:00
    Asia Street Signs
  • 10:20
    朝エクスプレス
  • 11:10
    Asia Street Signs
  • 11:30
    ハーフタイムリポート〜前引け情報〜
  • 11:40
    Asia Street Signs
  • 12:25
    昼エクスプレス
  • 13:40
    Capital Connection
  • 14:00
    昼エクスプレス
    14:20 スペシャルトーク
    テーマ
    岡崎良介の点と線
  • 14:45
    ラップトゥデイ
    15:06 今日の日本株
    ゲスト
    野村証券 澤田 麻希
    15:13 今日の為替相場
    ゲスト
    大和証券 チーフ為替ストラテジスト 今泉 光雄
    15:20 コモディティー情報
    ゲスト
    日産証券 主席アナリスト 菊川 弘之
  • 16:00
    ビジネス ヘッドライン16:00
  • 16:07
    Europe Squawk Box
  • 17:00
    ヨーロッパ市場寄り付き速報
  • 17:10
    デイリーダイジェスト
  • 17:20
    Europe Squawk Box
  • 18:00
    ラップトゥデイ(再)〜投資アイデア〜
  • 18:30
    Europe Street Signs
  • 18:50
    パノラマ
  • 19:00
    ラップトゥデイ(再)〜きょうの総括〜
  • 19:45
    ビズ・レコ
  • 19:50
    デイリーダイジェスト
  • 20:00
    FX経済研究所
  • 20:11
    US Squawk Box
  • 20:30
    NIKKEI日曜サロン
  • 21:00
    夜エクスプレス
    21:00 株価材料先取りと重要予定チェック
    ゲスト
    三井住友アセットマネジメント シニアストラテジスト 市川 雅浩
    アンカー
    守田 正樹
    21:30 月・木曜日「電話中継」
    ゲスト
    大和総研NYリサーチセンター 橋本 政彦
  • 21:40
    平野憲一の投資道場
  • 21:49
    US Squawk Box
  • 23:00
    US Squawk on the Street
  • 23:50
    日経プラス10
  • 24:15
    ビズ・レコ
  • 24:20
    ワールドビジネスサテライト
  • 25:20
    TVショッピング
  • 25:50
    ラップトゥデイ(再)〜きょうの総括〜
  • 26:35
    ラップトゥデイ(再)〜投資アイデア〜
  • 27:05
    US Power Lunch
ico_goiken ご意見
フォーム
PAGE
TOP