番組

ガリレオX

放送
毎週 土曜 19:00~19:30
再放送
毎週 日曜 17:00~17:30、毎週 火曜 11:40~12:10、20:30~21:00 他

サイエンスやテクノロジーに関わる新しい動向や注目の研究を「深く・わかりやすく・面白く」伝える30分の科学ドキュメンタリーです。

番組名の“X”は、私たちが取り組むテーマの広がりを表す“変数X”。宇宙、地球、都市、生命科学、脳科学、メディア、エンジニアリングなど幅広い領域から、暮らしや社会に変革をもたらすかもしれないX、常識や固定観念を覆すX、日本が世界に誇るXを毎回取り上げそのエッセンスに鋭く迫ります。

次回の放送内容

  • #261 「鬼の正体 今の日本があるのは鬼のおかげ?」

    2022/5/21(土) 19:00~19:30、5/22(日) 17:00~17:30、5/23(月) 20:30~21:00、5/24(火) 11:40~12:10、5/28(土) 19:30~20:00、5/29(日) 17:30~18:00

    日本人なら誰もが知っている「鬼」。その正体とはいったい何なのだろうか?妖怪のような存在?あるいは神? その歴史に詳しい研究者によると、かつて鬼は、目には見えない恐怖の存在であったという。しかし、現在の鬼と言えば、赤い肌で額に角、手には鉄の棍棒といった出で立ちが定着している。またその性格は凶暴一辺倒とは限らず、時として優しく、気弱な時さえある。  一体いつ、どのようにして、鬼は目に見える存在へと変化し、いまの出で立ちとなったのか?鬼にまつわる研究と、全国に残る鬼の伝説から、その正体を浮き彫りにしていく。

  • #116 「あなたはちゃんと座れているか?椅子と座りの科学」(再)

    2022/5/14(土) 19:00~19:30、5/15(日) 17:00~17:30、5/16(月) 20:30~21:00、5/17(火) 11:40~12:10、5/21(土) 19:30~20:00、5/22(日) 17:30~18:00

    学校の授業や会社での仕事、通勤・通学の乗り物― 私たちは日常生活の色々な場面で座っている。その一方で、座りすぎることによって生じる弊害、エコノミークラス症候群などの問題も指摘されている。座るための道具として生み出された椅子はどのような進化を遂げてきたのだろうか。そして、ヒトにとって座るという行為がもっている意味とは何なのか?人間工学に基づく最新の研究とそれを応用した製品開発に迫る。

過去の放送内容

  • #260 「北海道の赤潮の謎 ~史上最大規模の海洋災害はなぜ起こったのか?~」

    2022/5/7(土) 19:00~19:30、5/8(日) 17:00~17:30、5/9(月) 20:30~21:00、5/10(火) 11:40~12:10、5/14(土) 19:30~20:00、5/15(日) 17:30~18:00

    2021年9月、北海道の太平洋沿岸をこれまでにない大規模な”赤潮”が襲った。北海道によればこの赤潮によって秋鮭やウニが壊滅的な被害を受け、その被害総額は過去最高の170億円に及ぶ可能性があるという。  なぜこの赤潮は発生したのか?実は、今回の赤潮には3つの謎があるという。1つ目は、これまで大規模な赤潮が発生していない北海道の寒冷域の海で発生したこと。2つ目は、なぜ大量の秋鮭が死滅したのかという毒素の謎。そして3つ目は、なぜ海底に暮らすウニなどの底生生物たちに被害がもたらされたのかという謎だ。これらの謎の解明を目指す北海道大学の科学者たちの研究を追った。

  • #115 「国産旅客機MRJ 失われた50年からの飛翔」

    2022/4/30(土) 19:00~19:30、5/1(日) 17:00~17:30、5/2(月) 20:30~21:00、5/3(祝・火) 20:00~20:30、5/5(祝・木) 20:00~20:30、5/7(土) 19:30~20:00、5/8(日) 17:30~18:00

    2015年11月11日、悲願の初飛行となる国産旅客機MRJ(Mitsubishi Regional Jet)が名古屋空港を飛び立った。戦後一貫して、自動車や鉄道、造船技術においては、世界トップクラスの技術力を誇り、文字通り「技術立国」として世界的にも認められてきた日本だが、航空機産業だけは立ち遅れたままであった。航空機産業の「失われた50年」を振り返り、国産旅客機復活への軌跡を追う。

  • #259 「現実空間×仮想空間 二つの世界を重ねる最新技術」

    2022/4/23(土) 19:00~19:30、4/24(日) 17:00~17:30、4/25(月) 20:30~21:00、4/26(火) 11:40~12:10、4/30(土) 19:30~20:00、5/1(日) 17:30~18:00

    いまや私たちは、スマートフォンやパソコンを使い、目的地までの最適なルートや専門的な知識を日常的に検索するようになった。さらに、オンラインショッピングやオンライン会議を活用する人も急速に増えている。このように、インターネットが生活の一部といえるほど浸透し、またあらゆるモノにデジタル技術が投入されるようになったことで、デジタルな仮想空間は、現実の空間とより近い存在になっている。そしていま、それら二つの空間をさらに密接に重ね、新たな世界を作り出す研究が進んでいる。その最前線をさぐる。

  • #113 「動物の”匂い”・人の”香り”嗅覚研究最前線」(再)

    2022/4/16(土) 19:00~19:30、4/17(日) 17:00~17:30、4/18(月) 20:30~21:00、4/19(火) 11:40~12:10、4/23(土) 19:30~20:00、4/24(日) 17:30~18:00

    私たちの周囲には常に「匂い」が存在するものの、それを”切実なサイン”として受けとることはほとんどない。しかし動物にとって嗅覚は、常日頃から身の回りの匂いはエサのありかや、危険の察知、異性の存在を見つけるなど、生きていくために欠くことのできない感覚の一つだ。ヒトだけ異なっているのか? 私たちにとって、嗅覚とはどのような感覚器官なのだろうか?嗅覚研究の最前線に迫る。

  • #258 「小惑星リュウグウに生命の材料を探す  “はやぶさ2”が持ち帰った試料分析のいま」

    2022/4/9(土) 19:00~19:30、4/10(日) 17:00~17:30、4/11(月) 20:30~21:00、4/12(火) 11:40~12:10、4/16(土) 19:30~20:00、4/17(日) 17:30~18:00

    1999年に発見された小惑星リュウグウは、地球に衝突する可能性が高い「潜在的に危険な地球近傍天体」だが、科学的調査の対象としてはうってつけの天体だ。なぜならリュウグウのような炭素質の小惑星が、41億年前〜38億年前の原始地球に大量に降り注ぎ、それによって水や有機物が地球にもたらされたとする説が有力だからだ。水や有機物はまさに生命の誕生に不可欠な物質であり、小惑星を調べることで生命誕生の謎の解明に一歩近づけると期待されているのだ。JAXAの小惑星探査機はやぶさ2が持ち帰ることに成功したリュウグウの石のかけらは、現在6つの初期分析チームによる分析がおこなわれている。番組では、「石の物質分析チーム」と「固体有機物分析チーム」が、筑波の高エネルギー加速器研究機構で進められている実験を取材した。生命の材料となる物質はどこから地球にもたらされたのか?原始太陽系はどのようして作られたのか?大きな謎を解き明かす重要な情報が秘められた小惑星リュウグウ分析のいまに迫る。

  • #112 「生命科学の立役者 知られざる”モデル生物”の世界」(再)

    2022/4/2(土) 19:00~19:30、4/3(日) 17:00~17:30、4/4(月) 20:30~21:00、4/9(土) 19:30~20:00、4/10(日) 17:30~18:00

    基礎生物学に特化した国立研究所である「基礎生物学研究所」では、様々な種類の生き物が研究用として飼育されている。生き物を代表する見本の生物、いわゆる「モデル生物」と言われる生物達だ。生物が見せる数々の生命現象。そのカラクリを紐解くには、このモデル生物は欠かせない存在と研究者達は皆、口を揃える。何故、モデル生物が必要なのか? そして何をもって生物の見本として選ばれているのか? 基礎生物学研究の知られざる側面をモデル生物たちの案内で覗いてみた。

  • #257 「画像処理技術の光と影 画像を操る技術/フェイクを防ぐ取り組み」

    2022/3/26(土) 19:00~19:30、3/27(日) 17:00~17:30、3/28(月) 20:30~21:00、3/29(火) 11:40~12:10、4/2(土) 19:30~20:00、4/3(日) 17:30~18:00

    SNSにアップロードされる美男美女の姿。細く美しいくびれや、顎の先まで整ったフェイスライン。膝下からスラッと伸びるパリコレモデルさながらのスタイル。 それらは「加工済み」の画像かも知れない。 今や世界中の人々が“画像処理技術”を用いて写真を加工し、それを共有している。またその技術レベルは極めて高く、現在、目視では判断が難しい領域へと到達した。 では現在、開発・研究段階の画像処理技術はどのような事を可能にするのだろうか?また本物と見紛う加工画像に社会的な問題はないのだろうか? 最先端の画像処理技術と、フェイクを“見破る”ための研究に迫る。

  • #110 「オスとメスはミステリー ~”性決定”の不思議な世界~」

    2022/3/19(土) 19:00~19:30、3/20(日) 17:00~17:30、3/26(土) 19:30~20:00、3/27(日) 17:30~18:00

    男性と女性。私たちが知る生物の多くは、オスとメスという「性」を持っている。この「性」は生物が存続するために重要な役割を担っているが、実は、まだ多くの謎を秘めているという。そもそも、オスとメスはどのようにして決まるのか?一部の生物に見られる「性転換」の現象とはどういうものか?また、それはどのようなメカニズムで起きるのか?近年注目されている「男性消滅の危機」とは何か?今、そうした謎の解明に向けて様々な研究が進められている。そんな研究の一端を取材し、オスとメスを巡るミステリーの世界に迫る。

  • #256 「宇宙はどのように進化したのか? コンピュータでさぐる新たな天文学」

    2022/3/12(土) 19:00~19:30、3/13(日) 17:00~17:30、3/14(月) 20:30~21:00、3/19(土) 19:30~20:00、3/20(日) 17:30~18:00

    私たちの宇宙は、数千億もの恒星の集団である銀河や、その銀河がさらに集合する銀河団、そしてその銀河団が連なり大規模構造を作り出すという階層的な構造をしている。ではこの構造はどのように生まれ進化してきたのだろうか?そうした宇宙進化の謎を解明するため、いま世界最先端の望遠鏡を用いた観測が続けられているが、観測の結果だけでは宇宙の歴史の情報を引き出す事はできないという。そこで注目されるのがコンピュータを用いて宇宙そのものを実験するシミュレーション天文学だ。これはいわばコンピュータの中に模擬宇宙を作る研究。この模擬宇宙と実際に観測された宇宙を比較する事で進化の歴史が見えてくるのだ。しかし、そんなシミュレーション研究で課題となっていたのはコンピュータの計算能力だ。この問題を天文学専用スーパーコンピュータ「アテルイⅡ」が解決に導き、世界最大規模の模擬宇宙が実現された。そして、このシミュレーションによって宇宙が進化を遂げてきた道筋が詳細に見えてきた。 宇宙はどのように進化したのか?コンピュータでその謎をさぐる最新研究に迫る。

  • #109 「地震予知学は今 地震”予報”は可能なのか?」(再)

    2022/3/5(土) 19:00~19:30、3/6(日) 17:00~17:30、3/7(月) 20:30~21:00、3/12(土) 19:30~20:00、3/13(日) 17:30~18:00

    地震の被害を最小限に食い止める方法の一つは、地震発生の前兆現象をキャッチして災害に備えること。すなわち地震を予知することである。これまで”いつ起きるのか”に答える予知現象を検知することは難しいとされてきたが、近年、科学的手法を用いた地震予知が進められている。天気予報ならぬ地震”予報”は可能となるのだろうか?

  • #255 「活用進む!国産木材 森林資源をどう使い、育てるか?」

    2022/2/26(土) 19:00~19:30、2/27(日) 17:00~17:30、2/28(月) 20:30~21:00、3/5(土) 19:30~20:00、3/6(日) 17:30~18:00

    日本の国土の半分以上を占める森林、そのうち約40%は人工林だ。現在、その大部分は植林されてから約60年が経過し、『木材』として使用するのに適した大きさにまで成長している。しかし、木材の需要は植林された頃より減少しており、人工林の多くの木は使われる時を待っている状態だという。  そのような状態にある日本の木が、ここ数年再び需要の高まりを見せ始めている。その理由のひとつは、木材が世界的に求められる脱炭素に適した材料だと考えられているからだ。木は成長する過程で二酸化炭素を多く吸収するため、十分に成長したものは伐採し、再び植林することが求められているのだ。そこで伐採した木を資源として有効に活用する新たな方法の研究が進んでいる。いま注目される木材活用の最前線を探った。

  • #107 「和食を育てた”umami” 第5の味の存在を信じた日本人研究者」(再)

    2022/2/19(土) 19:00~19:30、2/20(日) 17:00~17:30、2/21(月) 20:30~21:00、2/22(火) 11:40~12:10、2/26(土) 19:30~20:00、2/27(日) 17:30~18:00

    和食の味を演出する「うま味」。その”新たな味”の発見は、ノーベル賞級と言われるほどに大きなものであり、今では、”umami”として世界的な存在となっている。しかし、うま味が科学的に認知されたのは、実は最近のことである。「うま味」が”umami”へと跳躍していくその歴史と日本人研究者らのドラマと「おいしさ」の謎に迫る。

  • #254 「進化するメダカ 生命の神秘と改良メダカの世界」

    2022/2/12(土) 19:00~19:30、2/13(日) 17:00~17:30、2/14(月) 20:30~21:00、2/15(火) 11:40~12:10、2/19(土) 19:30~20:00、2/20(日) 17:30~18:00

    今、メダカが空前のブーム。その火付け役は改良メダカだ。金魚のように真っ赤なもの、虹色の鱗に覆われているもの、ヒレの長いものなど、その種類は600種を超えると言われている。希少種ともなれば100万円の値がつくことも。手軽に飼育出来ることが人気を後押ししているが、より美しいめだかを作り出す愛好家も多い。中には新種を生み出すブリーダーもいて様々な楽しみ方が魅力となっている。一方メダカは科学の分野でも貴重な存在だ。日本の近代生物学が誕生した時代、メダカを使った研究が盛んに行われていたが、最新の遺伝研究では、性分化・性転換の仕組みがメダカを使って解明されようとしていた。日本人に馴染みが深く、生物の神秘も見せてくれるメダカの世界を覗いてみた。

  • #106 「マダガスカル医療協力活動 昭和大学医療チーム奮闘記」(再)

    2022/2/5(土) 19:00~19:30、2/6(日) 17:00~17:30、2/7(月) 20:30~21:00、2/8(火) 11:40~12:10、2/12(土) 19:30~20:00、2/13(日) 17:30~18:00

    昭和大学形成外科チームによるマダガスカル共和国での医療支援が始まってから今年で5年目となる。社会インフラが未発達の同国では、医療レベルの水準も低く、日本では治療できる疾患も「不治の病」となる。そんな状況を改善すべく奮闘する医師らの活動を追った。

  • #105 「オリガミと科学の出会い」(再)

    2022/1/29(土) 19:00~19:30、1/30(日) 17:00~17:30、1/31(月) 20:30~21:00、2/1(火) 11:40~12:10、2/5(土) 19:30~20:00、2/6(日) 17:30~18:00

    日本を代表する文化の一つ、オリガミ。日本人ならば、誰もが一度はオリガミを折った経験があるだろうし、多くの人がツルやカブトを折ることができるほどにそれは浸透している。それほど身近な遊びのようなオリガミだが、じつは科学との融合、その技術的ポテンシャルが世界的に注目されるようになっている。

  • #253 「スマホとネットは私たちをどう変えたのか? 自由なのに不自由になる人間関係」

    2022/1/22(土) 19:00~19:30、1/23(日) 17:00~17:30、1/24(月) 20:30~21:00、1/25(火) 11:40~12:10、1/29(土) 19:30~20:00、1/30(日) 17:30~18:00

    いま、インターネット無しの生活は想像できるだろうか?さらにスマートフォンも無いコミュニケーションは想像できるだろうか?おそらく世代が若くなるほど、スマホから覗きこむネットとSNSの世界は、現実世界と​ほぼ​等価値なものとして渾然一体となっている。むしろスマホと直結した向こう側の世界の方が大事なコミュニティであり、すでに拡張された身体の一部​なのかもしれない​。covid-19による外出規制により、人と直接会うことが難しくなったことで、私たちはネットを使ったオンラインでのコミュニケーションに頼らざるを得なくなった。そこで主流化しているのが、「選択的な」人間関係だという。ネットを活用して自分にとってコストパフォーマンスの良い人間関係だけを選択していくというものだ。一方、自由度が高くなり、流動性が高まった社会になったにも関わらず人間関係の「同調圧力」が高まっているともいう。同調圧力の強化は特にSNSによってもたらされ、スマホとネット(SNS)は私たちの行動だけでなく、本質的な感性までも変容しつつあるという指摘もある。ネットに常に繋がり、寂しくないはずの私たちだが、いま​なぜ不安と孤立を感じている​のか?スマホによって人間存在の何が​変わって​しまったのか?科学的に考える。

  • #103 「重力という言葉を作った男 日本は科学をどう受け入れたか?」(再)

    2022/1/15(土) 19:00~19:30、1/16(日) 17:00~17:30、1/17(月) 20:30~21:00、1/18(火) 11:40~12:10、1/22(土) 19:30~20:00、1/23(日) 17:30~18:00

    いまだ「科学」という言葉すら存在しなかった江戸時代後期の日本。近代西洋科学的な考え方が普及していない社会状況の中で、「重力」「引力」「遠心力」「真空」といった科学用語を翻訳という作業を通じて生み出した人物がいた。「江戸時代、唯一の国際的な科学業績」とも評せられる彼の行跡を探ることで、近代西洋科学がどのようにして日本へもたらされ、日本がどのように受け入れていったのか、その謎に迫る。

  • #252 「『減災』災害から逃げる科学」

    2022/1/8(土) 19:00~19:30、1/9(日) 17:00~17:30、1/11(火) 11:40~12:10、20:30~21:00、1/15(土) 19:30~20:00、1/16(日) 17:30~18:00

    地震、火山、大雨、強風、日本という国は、あらゆる災害が発生する地球上で最も危険な場所に位置する国である。そんな災害と共に暮すことを運命付けられた、およそ一億二千万人の命を可能な限り多く救うため、今、積極的に研究されているのが「減災」だ。スーパーコンピューターやSNSを用いた減災研究の今と、熱海市で発生した土砂災害のメカニズムに迫ることで、これからの日本列島との付き合い方を考える。

  • #102 「食虫植物の不思議な世界 どのようにして“肉食”になったのか?」(再)

    2022/1/1(土) 19:00~19:30、1/2(日) 17:00~17:30、1/4(火) 20:30~21:00、1/8(土) 19:30~20:00、1/9(日) 17:30~18:00

    昆虫などを捕食する「食虫植物」。現在この植物は約600種が見つかっており、世界各地で生育している。しかしそれらの生育場所はどこも栄養が乏しい場所ばかり。食虫植物は、そんな場所でもなんとか生き抜いていけるように進化した姿だった。そしてこの食虫植物が虫を捕まえるメカニズムや進化の道筋などは未だに謎が多い。しかし近年、この食虫植物の遺伝子レベルの研究が進み、それらが解き明かされようとしていた。

  • #251 「かわいい動物から厄介者へ ~外来種問題から考える人と動物の関わり方~」

    2021/12/25(土) 19:00~19:30、12/26(日) 17:00~17:30、12/27(月) 20:30~21:00、12/28(火) 11:40~12:10、2022/1/1(土) 19:30~20:00、1/2(日) 17:30~18:00

    かつてかわいい動物として外部から日本に持ち込まれた外来種が、いま農作物を荒らす厄介者に変貌を遂げていた。埼玉県ではアライグマが急増し、千葉県では小型のシカであるキョンが生態系を脅かしている。それによる被害は予想以上に深刻だ。外来種が野生化した原因は人間にある。同時にこの問題を解決できるのも人間だけである。今回、複雑な想いを持ちながらもこの問題に真摯に向き合う専門家達の取り組みを追うことで、解決の糸口が見えてきた。外来種対策の最前線に迫る。

ico_program 今日の
番組表
ico_cross 閉じる
  • 04:00
    US Closing Bell
  • 05:00
    US Closing Bell Overtime
  • 06:00
    Fast Money
  • 07:00
    Asia Squawk Box
  • 08:15
    朝エクスプレス
    8:15 海外市場振り返り
    ゲスト
    米国みずほ証券 川尻 賢弥氏
    9:45 トップに聞く
    ゲスト
    東映アニメーション 高木 勝裕社長
    10:05 為替解説
    ゲスト
    外為どっとコム総研 神田 卓也氏
    10:15 ゲストトーク
    ゲスト
    ナウキャスト 中山 公汰氏
  • 10:30
    朝エクスプレス
    11:00 証券会社中継
    ゲスト
    楽天証券経済研究所 香川 睦氏
  • 11:40
    GINZA CROSSING Talk 〜時代の開拓者たち〜(再)
  • 12:10
    ゲストトーク(再)
  • 12:25
    昼エクスプレス
  • 13:30
    FX経済研究所
  • 13:45
    昼エクスプレス
  • 14:15
    昼エクスプレス
  • 15:15
    昼エクスプレス
    15:15 Insight
    ゲスト
    三菱UFJリサーチ&コンサルティング 小林 真一郎氏
  • 15:45
    きょうの株価 東証プライム 2本値
  • 16:00
    Europe Squawk Box
  • 17:00
    Europe Street SignsNOW ON AIR
  • 17:25
    ビズ・レコ
  • 17:30
    昼エクスプレス(再)
  • 18:30
    TVショッピング
  • 19:00
    Insight(再)
  • 19:15
    カレイドスコープ
  • 19:20
    パノラマ
  • 19:25
    US Squawk Box
  • 20:00
    FX経済研究所(再)
  • 20:15
    US Squawk Box
  • 20:30
    IPOのタマゴ〜磨けイノベーション
  • 21:00
    Insight(再)
  • 21:15
    カレイドスコープ
  • 21:20
    パノラマ
  • 21:25
    US Squawk Box
  • 21:55
    ビズ・レコ
  • 22:00
    US Squawk on the Street
  • 23:00
    US Squawk on the Street
  • 24:00
    TechCheck
  • 25:00
    Halftime Report
  • 26:00
    The Exchange
  • 27:00
    US Power Lunch
ico_goiken ご意見
フォーム
PAGE
TOP