注目記事
IR(アイアール)とは?
IRを株式投資に活かす
知って得する株主優待

知って得する株主優待

知って得する株主優待

株主優待とは、企業が主に個人投資家に自社株を保有してもらう目的で、自社製品や優待券などをプレゼントする制度のことで、簡潔に言えば「企業から個人投資家へのプレゼント」とも言い換えることができます。

株主優待制度を導入する企業は近年、増加の一途を辿っており、現在では上場企業のうち1,000社を超える企業が株主優待制度を実施。日常生活に役立つ商品やユニークな特典など、各社競いあって趣向を凝らしています。

 

株式投資を始めるきっかけとして、また銘柄選びのポイントとしても、株主優待は注目を集めています。

 

株主優待を受け取るには、企業ごとに定められている権利確定日までに株主として株主名簿に名前が載っている必要があり、権利確定日の3営業日前までに、株を購入しておかなければなりません。

 

株主優待が人気のある企業の場合、権利確定日が近づくと株価が上昇していく場面も多いようです。株主優待狙いなら人気が集中し、株価が上昇する前に、購入しておいたほうがいいでしょう。

 

株主優待を実施している企業や優待の内容を調べるには、『会社四季報』の実施企業の一覧が参考になります。また、それ以外にも株主優待情報を、カタログのようにまとめたマネー雑誌も書店などで多く販売されています。さらに株主優待をジャンルごとにまとめたウェブサイトも存在しますので参考にしてみるといいでしょう。

ico_goiken ご意見
フォーム
PAGE
TOP